フィッシュグリップの小型化&軽量化カスタム術

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ 小技・自作

フィッシュグリップの小型化&軽量化カスタム術

投稿日:2012年4月5日 更新日:


フィッシュグリップと言えば、今やちょっとしたアングラーさんでも使うくらいに普及した優れたアイテム。ちょっと前まではリリースしているメーカーも少ないうえに、選択肢もなく高価で憧れのアイテムでしたよね? しかし、最近では各メーカーさんが思い思いの商品を販売しているので、ユーザーとしては嬉しい限りです。なかにはけっこう低価格のブツがあったりして、意外と好んで使っている方も多いようです。そんな低価格なフィッシュグリップの欠点といえば重さ。そんな重さを解消する改造方法を紹介してくれているのが、今回紹介するヒゲさんとこのブログ。さらに「重さだけでなく、ちょっと長さも気になってる…」なんて方は必見です。オマケに掴むパワーをちょいと増加させちゃうカスタム方まで伝授してくれるので、自作好き&イジリ好きはチャレンジしてみては如何でしょうか?
ヒゲさんのフィッシュグリップカスタムの動画はコチラ




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, 小技・自作
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ちょい重ジグヘッド&太長4インチのバスワームで挑むギガアジングなお話

現在のアジングのスタンダードといえば1g前後のジグヘッド単体で、3インチくらいまでのワームを使うスタイル。 2グラム以上になってくると「重い」ってイメージがあるみたいで、敬遠しちゃう人もいるそうですな ...

リグった後やトラブった際の「糸クズ」を簡単回収&ゴミ箱にポンできる素敵アイテムが登場!

LureNews Rさんの記事に「これは絶対に欲しい!」と感激した糸クズ回収アイテム「糸くずワインダー」が紹介されているのでご案内。 リグやノットを組んだ後に出る糸クズや、ルアーを結んだ後のラインの切 ...

メーカー公式 リールの正しい洗い方(シマノ編)

以前コチラでダイワさんとこのスピニングリールの洗い方をご案内したんですが、今回はシマノさんちのリール洗浄講座です。 基本的にはダイワリールと同じなんですが、内容的には本動画の方が詳しい内容になっていま ...

ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ

健太郎さんのブログに、現在ブリーデンで開発が進められているルアーの姿がチラリと登場しているのでご案内。 画像はメタルバイブですが、ブログではライトリガーが扱い易くするために味付けしたシンキングペンシル ...

【フィッシングショー】 tict 金針仕様の「メバスタ」をトミー敦が動画で解説

ルアーニュースさんとこの動画にフィッシングショー2014で収録された、tictさんのメバル用のジグヘッド「メバスタ」の紹介動画がアップされているのでご案内。 新たにリリースされるこのジグヘッドは、先に ...

follow us in feedly