じょーじ山本 メバリングのキモ「流れ」を考察

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ テスター ビギナー 動画

じょーじ山本 メバリングのキモ「流れ」を考察

投稿日:2012年3月20日 更新日:



アングリングソルトの動画から、じょーじ山本さんのメバリング解説動画の紹介です。
前半はシャローエリアでのプラッキングや、魚の付き場についての説明がメインになっています。なかでも興味深かったのが、魚を釣るにはまず「明かりありきなのか、潮通しありきなのか」というお話。ここら辺にメバリングやアジングの釣果を左右するキーポイントがあるんですな。後半はテトラ帯での実釣の様子を収録。テトラポットの足元やシェード部分、またその周辺のグッドサイズを狙っています。

スポンサードリンク




スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, テスター, ビギナー, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自在なアクションで魅了するピットスティック47

個人的に注目しているプラグである、タックルハウスさんとこの「ピットスティック47」。 そして今回、ようやくピットスティック47がどんなアクションでフィッシュイーターの本能を刺激するのかが明らかに! ス ...

フィネスなベイトタックルで楽しむデイシャローのチヌのマイクロミノーゲーム

9月に入り秋の気配が早足にやってきているようですね。 ここ2~3年、9月までは残暑が厳しくて夏のようでしたが、今年の西日本は秋の勢力が強く感じます。 そして僕の地元ではトップでチヌが楽しめるのは10月 ...

海底地形図を利用した新サービス「釣りナビくん」

海底地形図を閲覧&利用できる画期的なサービス開始されたので紹介しちゃいます。 この「釣りナビくん」 は海底地形図や海底ソナー写真を利用して、ポイント登録やそのポイントと連動した釣り日記の投稿ができる新 ...

ボートアジングにおけるベイトフィネスを検証

僕的に「やってみたい」、「興味もある」けど、未だに実現できていないベイトタックルの釣り。 釣行時間がめっきり減ったってのもあるし、釣り道具にお金が避けない身分ってのも理由のひとつ。 しかし、安めのタッ ...

13SWAY(ビースウェイ)のアイ位置による泳ぎの違いを解説

ライトアングラーやシーバスアングラー、サーフの釣り師や青物師など、ライトゲームも楽しんじゃうあらゆるジャンルのアングラーから今最も熱い視線を浴びているルアーといえば「13SWAY(ビースウェイ)」だと ...

follow us in feedly