Tuesday, August 21, 2018


メバルロッドなどのライトロッドで楽しめる釣りの中でも、結構なファイトで楽しませてくれるターゲットとして「ヒラセイゴ」が居ます。僕の住む瀬戸内ではお目にかかれない魚なんで、たまに日本海方面まで釣りに行きますが、コレが思うように釣れません(笑)  ガッツリと通える距離ならば攻略法を見出すことが出来るのかもしれませんが、往復で200kmです。薄給の僕ちゃんにはムリです。そんな瀬戸内アングラー憧れのヒラセイゴ。釣って良し、食べて良しの「ギンギラギンにさりげない」あんちくしょうをゲットするためのハウツーが綴られている健太郎さんとこのブログをご紹介でございます。ヒラセイゴだけでなくメバルにも効くお話も書かれているので、メバルプラッガーも必見ですぞ~!
「セイゴ」だからと言って、ナメちゃあかんターゲットなんですな。
レオンさんとこのブログでも 紹介されてますんで、合わせて読むと釣果倍増!?

ヒラセイゴ その1
ヒラセイゴ その2



スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]