Sunday, December 16, 2018

アジングをやっているとテンションを掛けたフォールには反応せずに、フリーフォールにのみ反応する場面に出くわすことがあります。そんなパターンってのはビギナーでなくとも苦戦を強いられることが多く、わかっていてもなかなかバイトが取れないものですよね? それはそれで、もどかしくも楽しい釣りなんですが、釣り師としては感じたバイトは掛けたいもの。そんな状況下でヒット率を格段に上昇させるロッドワークを、オーシャルンルーラーインストラクターの金丸竜児さんが動画で伝授。似たような状況下でのアタリの取り方にコチラの方法もありますが、ジグヘッドの沈下スピードを心得ていないと難しいちょっと上級編。なのでビギナーさんには金丸流がオススメなんです。
1:15あたりからが本題なので、せっかちなお友達はそこからどうぞ。





関連サイト
アジングで流行中「キャロライナリグの基本操作方法」




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー



過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]