Saturday, July 21, 2018

フィッシングショーのネタばかりを追っかけてたんで、エントリーするタイミングを逃しちゃってた記事をアップします。
34スタッフブログにワームのスイミング映像と、裏技的なワームのセッティングが紹介されているのでご報告。
個人的にメデューサなんかは、どんなアクションをするのか気になっていたところ。思った以上にグデン グデンしてて良い感じのアクション。対するオクトパスもテールのプルプル微波動がメバルなんかに効きそうな雰囲気ですな。

こちらは34の代表である家邊さんが書かれている記事。ワームの刺し方ってのは、頭から刺して収まりの良いあたりでフックを出すのがスタンダードなセッティング法ですよね。ほとんどの方がなんの疑いもなく、ごくごく自然にやっている方法。しかし、ちょっとだけ発想や視点を変えるだけでフッキング率がアップしたり、アクションが変化したするもんなんですな。しかし、テールから刺すなんて発想はなかった! 家邊さんは変態に違いない…(笑)


関連サイト
34スタッフブログ:メデューサ(チューニング)


関連記事
スクリューテールグラブ大改造釣法を解説




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]