34 開発者が語る期待のロッド「HSR-610」

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル テスター

34 開発者が語る期待のロッド「HSR-610」

投稿日:


先日に引き続き34の家邊さんが、リリースを控えている新ロッド「アドバンスメント HSR-610」の紹介をブログにアップされています。先に紹介したHSR-63の方はワンピースでしたが、こちらはツーピースモデル。こちらも魚とのやり取りを意識した味付けになっていて、汎用性の高いロッドになっているようですよん。

先の投稿で「63」と「630」を勘違いしておりました。
ご迷惑をお掛け致しました。


※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, テスター
-,

執筆者:


  1. 匿名 より:

    610の方が長いですよ。
    6フィート10インチですから

  2. tomoshow より:

    ですね(笑) 思いっきり勘違いしてました。 ご指摘ありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オンスタックルデザインがモニター募集中!

オンスタックルデザインの製品を愛用し、常に最新の釣果レポートを提供して頂けるモニターを募集中とのことです。会員登録後「仮モニター」となり仮メンバーの状態で、釣果レポートが6ヶ月以内に5回掲載された時点 ...

話題のNEW アンタレスを早速インプレッション

メーカーサイドでは「淡水専用」とあるので、正直僕んとこで扱うのはどうかなぁ?って思ってたんですが、村田基さんが「海水での仕様も問題ありません」と言ってたらしいので思い切って取り上げてみました。ソルト業 ...
no image

THE STRONG POWER BAIT「四国地方でアジ・メバルを狙う」

今回はスティールハントの楠本直樹氏が四国でアジング&デイメバリングに挑戦する動画です。地味な解説だけど味がある、そして楽しそうに釣りをする姿が印象的ですね(笑) スプリットシンカーが僕と似たような自作 ...

魚の活性に影響を与えるターンオーバーとは?

ターンオーバーって単語をご存知の方はスルーして頂いて結構なんですが、初めて聞くって方は今後役に立つと思いますんでご一読を。 これを知っていればなぜ海が濁っているのか、なんで魚の活性が低いのかの見当がつ ...

リッジ35Fはなぜ釣れる? その秘密を解説

ジップベイツさんとこのリッジ35Fといえば、賢明なメバルアングラーなら誰でも知っている定番釣れ筋プラグですね。 その実力は素晴らしく、有名ショップ等がオリジナルカラーを作って販売したり、ライトゲーム関 ...

follow us in feedly