臨機応変 ソフトタングステンシンカー使用のドリフトアジングリグ

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ テスター 動画

臨機応変 ソフトタングステンシンカーのドリフトアジングリグ

投稿日:2011年10月17日 更新日:



ルアーニュースTVの動画より、ヒロセマンこと広瀬達樹さんのアジングリグの解説です。
最近では脱着可能なシンカーもリリースされていますが、今回のリグはソフトタングステンマルチシンカーゼロヘッド ドリフトを使用したちょっとマニアックな内容。ゴムにタングステンを練りこんだシンカーを使うのでちぎってのウェイト調節も簡単、しかも浮力のあるジグヘッドを使うので容易にドリフトが可能。発案者曰く「怠け者のためのリグ」なんだそうですよ!


GEECRACK ジークラック ソフトタングステンマルチシンカー
by カエレバ


関連記事
デカアジ狙撃アイテム「シモリ玉リグ」とは?
アジスプマスター講座






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, テスター, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ポッキンさんがベイトタックルによるショアからのメタルマダイの楽しみ方を実釣解説

ポッキンさんがベイトタックルを使用したマダイのメタルゲームを紹介する動画がアップされているのでご案内です。 前半は潮の流れが把握できる日中で、この釣りの基本的なパターンを紹介。 潮上にキャストし流れに ...

カラー選択でシルエットを調節するという考え方

 ワームのカラーってヤツはすごく罪作りな存在でして、各社これでもかって程のカラー展開で商品を販売しています。個人的にはこのようなやり方はユーザーを翻弄し、釣りを難しくするだけのような気がして好きじゃな ...

34 ワームのスイム動画とセッティング法を紹介

フィッシングショーのネタばかりを追っかけてたんで、エントリーするタイミングを逃しちゃってた記事をアップします。 34スタッフブログにワームのスイミング映像と、裏技的なワームのセッティングが紹介されてい ...

水面のストラクチャー「ヨレ」の秘密を徹底図解

目の前に広がる海に目立ったストラクチャーがない場合、ルアーを投げるポイントは潮目であったり、泡の帯や流れ、そしてサラシやヨレだったりします。 ビギナーさんにはちょいと難しいかも知れませんが、だだっ広い ...

クロダイのメタルバイブレーションパターンの釣り方とその釣れる理由を考察

近頃ではクロダイゲームもすっかり定着して、トップの釣りもボトムの釣りも「癒やしの釣り」としてソルトなみんなに楽しまれているようですね。 一般的にチヌやキビレと聞いてイメージするのは上記のスタイルですが ...

follow us in feedly