アジングにおけるナイロンリーダーの可能性

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ テスター

アジングにおけるナイロンリーダーの可能性

投稿日:2011年10月16日 更新日:



毎度お馴染み「家邊さんブログ」にて、リーダーについての興味深い記述がポストされていたのでピックアップです。
個人的にアジングやメバリング等のライトゲームのリーダーはフロロカーボン一択で、ナイロンを使用するなんてことは考えてもみなかった次第です。「ナイロン=伸び」っていうイメージが出来上がり、感度が悪そうな気がして使う気になれなかったのが正直なところ。今回の家邊さんの記事を読んでから、リーダーにナイロンってありなんかなぁと思ったり。脳内で勝手に構築されたイメージってのは、よろしくないなぁと改めて思いました。


スポンサードリンク


関連記事
アジングにおけるナイロンリーダーの利点とは
これは気になる!フロロとおなじ伸び率のナイロンラインが登場


スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, テスター
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スプーンでメバリング:シャロー攻略!

とおるチッチさんのルアーフィッシング「メバル シーバス何でも恋」で興味深い記事がアップされているのでご紹介します。非常に美味しいけど釣り難いポイントのひとつに、シャローの藻場がありますよね。そんな藻場 ...

ショアーズ ストリーマーに新サイズが追加!

タックルハウスさんとこのブログに「ショアーズ ストリーマーのプロトタイプ」の話題がアップされています。 樹脂と金属でできたオリジナリティー溢れるストリーマーは、反則的な一口サイズの稚魚ベイトで、小さな ...

メタルジグのドリフトでマダイを狙い撃ち!

独自のテクニックを編み出しメバルやアコウに情熱を燃やすPockinさんが、瀬戸内の激流でマダイの攻略法を解説。 マダイといえば鯛ラバやテンヤを使った釣りがメジャーですが、今回使用するのはシンプルに20 ...

偏食アジの悩ましいバイトとフック考察

釣りをしていてアタリが無いと「実は魚が居ないだけなんじゃ?」とか、「ひょっとしてパターンが合ってないだけなのかも?」とか「居るのはわかっているのにパターンが見つからん…」等々、そりゃあもう地団駄をバン ...

マルチベイトを意識して狙う夏のキジハタゲーム

Pockinさんが旬のキジハタゲームに愛用している「ウーリーホッグ」。 その紹介記事がアップされているので皆さんにご報告です。 カニを除く甲殻類とタコやイカ、そしてイワシ等の小魚と、多様なベイトを演出 ...

follow us in feedly