新作アジングワーム「メデューサ」と「オクトパス」を解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

新作アジングワーム「メデューサ」と「オクトパス」を解説

投稿日:2011年10月13日 更新日:


すでに当サイトでも何度か取り上げている34の新作アジングワーム「メデューサ」「オクトパス」、両者の突っ込んだ解説を開発者である家邊さんが2回に渡ってブログにアップしています。
アジの吸い込みバイトにこだわり、「吸い込みやすさと柔らかさ」を追求した結果生まれた形状はバツグンで、豆アジさえも掛けてしまえる程なんだとか。34のジグヘッド「ダイヤモンドヘッド」と併用することによって、ヒット率は格段に上昇するように設計されているそうです。
個人的に「アジの熱量の放出 」についての記述が非常に興味深かったっす(笑)


※ランキングに参加しております。この記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
GyoNetBlog ランキングバナー
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メジャーターゲットだけなんてもったいない!

基本的にライトゲームと言われて連想するものは、やはりメバルやアジ、クロダイ、カサゴあたりだと思うんですね。 他にもセイゴやムラソイ、メッキやカマスあたりもそうですが、なんとなくアジングやメバリングと比 ...

エラディケーターDominantを開発担当者が解説

以前コチラやコチラで紹介した、アブガルシアのエラディケーター アジングカスタム「The Dominant」がいよいよ発売になったそうで、このロッドの開発に携わったけんぼうさんとこのブログに紹介記事がア ...

下糸不要! ライン交換の際に役立つ裏技を伝授

ライン交換の際にスプールに下糸を巻いてる方って多いと思うんですね。メーカーやラインの種類によっては太さも違うし、巻いている長さもいろいろあってベストの巻き量を掴むのって大変です。余ったラインなんかを巻 ...

吸い込みやすい「流氷の天使」を早速インプレ

マリアフィールドスタッフの中山光春さんが、ママワーム ソフトの「クリオネ」のインプレッションをアップされているのでご紹介。極薄のヒレとテールが特徴的なクリオネのアクションをはじめ、ソフトマテリアルの有 ...

折本隆由&沼田純一のショアハタゲームの動画

エコギアの折本隆由さんと、アングラーズリパブリックの田辺純一さんのロックゲーム動画のご案内です。 今回もまた、ちょいと手抜き更新で申し訳ないんですが、内容は観て頂ければお分かりかと思いますんで、勘弁し ...

follow us in feedly