Monday, September 24, 2018

ニードルリアル・フライでお馴染みのBait Breathから、甲殻類ををイミテートしたワーム「モシャ」が誕生。
全身リブだらけのこのワーム、見た目からして波動ブリブリ系ですが、フォーミュラーも配合されているようなのでアピール度は大。大きさは約5cmですが、胴体をちぎって使えばクリケットと使い分けができて面白そうですね!

関連サイト
Gulp! ALIVE! Cricket


GyoNetBlog ランキングバナー にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]