キジハタにより近づくためのブレードチューン

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ

キジハタにより近づくためのブレードチューン

投稿日:2011年8月28日 更新日:



パゴスのバンダナさんが、キジハタに有効なチューンを紹介されています。
こちらのリグはフックにブレードを追加をするというもので、波動とフラッシング効果で魚を魅了しちゃおうという作戦。僕もスピンテールジグを使って良型のカサゴを連発させた経験があるので、ブレード追加のチューンはかなり期待ができるんじゃないかと思ってます。
自作派で手先が器用な方はコチラの方法が良いかもです。



スポンサードリンク

スポンサードリンク



過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

充電型チェストライト 「インティレイ・リチャージブル」を動画でインプレ

以前コチラで紹介したTHIRTY34FOUR(サーティーフォー)&ハピソンのコラボライト「インティレイ・リチャージブル」のインプレ動画を中山聡さんがアップしているのでご案内。 ヘッドライトを首から下げ ...

食おうと思ったけど近くに餌いたからソレ食った

ルアーフィッシングってのはモチベーションの釣りでして、それを維持できるかできないかでその日の釣果や、今後の釣りライフを左右する積み重なる経験値が変わってくる時もあります。 魚の活性が高かったり、チョイ ...

激流のテクニカルゲームに効く! ベイトタックルならではの必殺技を紹介

以前コチラでお伝えした、激流ポイントで役に立つベイトタックルのテクニック「ゼログラビティーフォール」の詳しい解説を考案者の梶本さんがブログにアップされているのでご案内。 ベイトリール特有の機構を駆使す ...

【フィッシングショー 2017速報】 アピアのイチ押しアイテムを金丸さんがザザッと紹介

『フィッシングショー 2017 横浜』のアピアブースから金丸竜児さんが注目アイテムを紹介する模様が、アングリングソルトの動画にアップされています。 ハタゲーム用のロッドからライトゲームロッド、発売が予 ...

熱収縮チューブで作る簡易エコマイザー

前回のとおるチッチさんのエントリーの中で登場している「自作エコマイザーモドキ」、こんな方法もあったのか!と思わず関心しちゃったので改めてのご紹介。自作派にはお馴染みの「収縮チューブ」、これをリールのス ...

follow us in feedly