電極メーカーが製作販売するルアーの正体とは!?

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

電極メーカーが製作販売するルアーの正体とは?

投稿日:2011年7月8日 更新日:


ナトリウム灯やHIDランプ等の電極を作っている「岳石電気 株式会社」が、自社の技術を活かし釣具業界に参入。その製品第一弾が今回紹介するタングステンのスプーン「POW」「CORDE」です。畑違いの分野でありながらツボを抑えたラインナップはまさにプロの仕事。さらに社長直々にテストを重ねての商品化なので釣れることは実証済み。カラーも管釣り向きっぽいものからアワビ貼りまであるので、シチュエーションに合わせたチョイスが可能です。
電極メーカーとタングステンが織り成す異色のスプーン、今後の動向にちょっと期待しちゃいますね!
ちなみに発売は、秋くらいになるようです。


関連サイト
Char's RIVERIST diary:メバルが好き




過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キャロとスプリットの違いと釣り方を動画で解説

ピュア・フィッシング・ジャパンさんのオフィシャル動画に、林健太郎さんのアジング動画がアップされています。 本動画はガルプ!の「エッグチェーン」や「ミノー1インチ」などを使ってアジを攻略する動画ですが、 ...

ポッキンさんプロデュースのメタルバイブが発売

なんだかここんとこソルト業界はメタルバイブが流行りのようで、スズキやヒラメ用のモノが各メーカーからリリースされていて、なかなかの好釣果を上げていますね。一方ライトゲームの方はと言いますと、メバリングや ...

オリムピックのアジングロッド「ヌーボコルト プロトタイプ 612L-T」を詳しくインプレ

先日コチラでオリムピックのアジングロッド「ヌーボコルト プロトタイプ 612L-T」をサラリとインプレしてくれた矢野さんが、さらに突っ込んだ使用感などが書かれたインプレをアップされたのでご案内。 使用 ...

【必見】ナイトゲームの水面下ではクリアラメ系&グロー系ワームはこう見えている!

アジングやメバリングの人気の定番カラーである「クリアラメ」と「グロー」。 大抵のアングラーさんのワームケースのなかに必ず入っているであろうカラーで、なんとなく持っていないと不安になるものです。 とくに ...

XESTA(ゼスタ) 2017年の新作ワームの水中アクション動画を公開

XESTA(ゼスタ)さんのyoutubeチャンネルに2017年の夏までに発売予定の新作ワーム「アジングニードル 2.2in」(発売中)、「豆アジ フリッピー 1.35in」、「シャッドスター 1.75 ...

follow us in feedly