Sunday, December 16, 2018


よしあんさんのFISH SCRATCH! を拝見して、そ~言えばその手があったよね!って気づかせて頂いたので今回はルアーの塗装についてのエントリーを紹介致します。
国産ルアーの塗装ってのはすごく綺麗で、しかも結構しっかりしているなぁと思うんです。そのままの状態で使い続けることができれば最高なんですが、実際はルアーケースのなかで擦れ、お魚さんに囓られ、ストラクチャーにブチ当てられてボロボロになっていきます。
使うたびに塗装が剥げていくルアーというのも勲章が増えていくようで頼もしくもあるんですが、ホロ系や内側に反射素材が入っているモノなんかはできるだけ輝いて欲しいですよね ?  このようにルアーのフラッシング効果や塗装面のキズが気になる方はトライしてみてはどうでしょうか? アナタのルアーもマイナス5歳肌になりますよ~!!


アクセル(ACCEL) ウレタンコート LR+ 350ml【釣具のポイント】
by カエレバ


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

2 Responses to “ひと手間でルアーの輝きを長持ちさせちゃおう”

  1. よしあん より:

    初めましてトモショーさん

    たいした記事ではありませんが、紹介していただいてありがとうございます。
    これだけで塗装長持ちするので、メーカーも、もう少し考えてほしいですよね(笑)

    それじゃぁ商売にならないか(笑)

  2. tomoshow より:

    よしあんさん
    コメントありがとうごいざいます。
    意外とわかってるいるようで、実は見逃しがちなプラグのコーティング。
    僕も読ませて頂くまでは「塗装って剥げるよねー」としか思ってませんでしたから(笑)
    意外と僕のように「その手があったよね!」って思う人が居ると思います。
    長持ち塗装にしちゃうとコストもかかるから、ちょっと高くなっちゃう可能性もありますね~。

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]