クロダイ ワインドという新たな戦略と可能性

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ ビギナー ライトゲーム

クロダイ ワインドという新たな戦略と可能性

投稿日:2011年5月6日 更新日:


クロダイのルアーゲームというと主に「ボトム系」、「落し込み系」、「トップ系」と3種類に分けられていますよね? シーズン限定でミノーゲームが成立する地域もあるみたいですが、メインで楽しまれているのは概ねこのパターンかと。しかし、上記以外の方法でクロダイをボコボコに釣ってしまう方法を見つけてしまったのが「乙、スズキ先輩!」ののりすけさん。あることをきっかけに試行錯誤と検証を重ね、たどり着いた答えが「ワインド釣法」だったとか。
いよいよ開幕するトップウォーターゲームですが、ワインド釣法の方も試してみては如何でしょうか?
今まで反応のなかったクロダイのスイッチが、突如としてオンになるかも知れませんよ~。

ということで、先輩、乙でした!


関連記事
芥河晋の「お手軽ショアジギング」(ワインド篇)

関連サイト
オンスタックルデザイン




※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, ビギナー, ライトゲーム
-, ,

執筆者:


  1. スズキ先輩 より:

    はじめまして。

    山口県山口市在住、スズキ先輩
    のりすけです。

    トモショーさん、ご紹介ありがとうございます。


    チニングについて。

    ボトムでもトップでも釣れない。
    ヤツらは居ないのか?
    いや、居るんですよ。
    激しくシャクれば、分かります。

    ダートでチヌのスイッチが入る!
    ガンガンのバッシバッシに釣れちゃいます!

    ぜひ、タックルボックスに一つ。
    忍ばせておいてください。

    ノーバイトが一変、激熱チヌゲーに変わりますよ!

  2. tomoshow より:

    のりすけさん、コメントありがとうございます。
    「乙、スズキ先輩!」の更新、いつも楽しみに拝見しています。

    このワインド釣法の登場で、チヌの楽しみがひとつ増えました。
    今まで反応がない時は諦めて移動してましたが、
    次回の釣行で実際に試してみたいと思います。
    今年はチヌの漁獲量が増えちゃうかも知れませんね~。
    いやはや、楽しみです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ビギナーからの脱却「反転流」を意識しよう

アジングやメバリングの鉄板ポイントとして上げられるのが常夜灯の灯る防波堤。灯りにつられてやってくる小魚やアミ系のベイトを目当てに、そいつらを捕食するアジやメバルなんかがやって来ます。そしてさらに彼らを ...

フォールの釣りを左右するジグヘッドのバランスとシマノのおすすめワームをテスターが紹介

シマノのテスターを務める丹羽さんのブログに、アジングに関する話題がアップされているのでご案内。 アジングといえば巻きの釣りよりも、どちらかと言えばフォールの釣りの方がシチュエーション的に多いですよね? ...

フィネスなベイトタックルで楽しむデイシャローのチヌのマイクロミノーゲーム

9月に入り秋の気配が早足にやってきているようですね。 ここ2~3年、9月までは残暑が厳しくて夏のようでしたが、今年の西日本は秋の勢力が強く感じます。 そして僕の地元ではトップでチヌが楽しめるのは10月 ...

ルアーの動きに影響するスナップの使い分け

ルアーとラインを繋ぐアイテムとして活躍するスナップ。この便利な存在の恩恵を受けているアングラーさんは、日本全国津々浦々たくさんいらっしゃると思います。近頃では、ジグヘッドなんかにも小さいスナップを使用 ...

どこよりも早い!タレックスの最新レンズ情報

TALEXといえば僕たちアングラーの憧れの偏光グラス。 アングラーだけでなくアウトドア界、スポーツ界でも愛用されている偏光グラスで、その快適さは折り紙つき。 僕は使ったことがないので何とも申し上げられ ...

follow us in feedly