異色のルアーAR-HD にオールラウンダーの予感!?

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

異色のルアーAR-HDにオールラウンダーの予感

投稿日:2011年4月24日 更新日:


スミスの更新情報を見ていて面白そうなルアーだなぁと思っていたら、シーバスなんか釣っちゃってる動画がyoutubeにアップされていたので紹介しちゃいます。
スピナーとシンキングミノーの美味しい部分を盛り込んだ珍しいこのルアーの生みの親は、マルチアングラーとして知られる本山博之さん。ブレードの回転と優れたフラッシング効果のミノーボディで抜群のアピールを発揮します。「ストレートリトリーブで魚を寄せて、トゥイッチで喰わせる!!」という攻略パターンは、海の魚たちにも通用すること間違いなし!
メッキやカマス、サバ等の小型回遊魚から、シーバスをはじめちょっとした青物まで、小型のベイトを捕食するすべてのフィッシュイーターをターゲットにしてしまう可能性を秘めたトラウトルアーです。 また、メバルタックルで扱えるウェイトなのも嬉しいところ。渓流を嗜むアングラーの方は、海でも使ってみたら楽しい釣りができるかもですよ~。




スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

岩崎林太郎 必殺リグ「タコリグ」を紹介

アングリングソルト動画で、岩崎林太郎さんが尺メバルの釣り方を解説しているのでご報告。岩崎さんと言えばメバル界屈指の尺メバルハンターで、その実力は折り紙つき。今回はなんと数々の尺メバルを掛けてきた必釣リ ...

流れのあるエリアでボトムを狙う際のJHチョイス法&ワームを変えてフッキング率をアップ

レンジにシビアな魚を相手にする釣りってヤツは難儀なものでして、とくにアジなんかはレンジとジグヘッドの重さ、それにフォールスピードなんかも絡んでくるので厄介ですね。 さらに上記の要素に「流れ」や「風」が ...

話題のNEW アンタレスを早速インプレッション

メーカーサイドでは「淡水専用」とあるので、正直僕んとこで扱うのはどうかなぁ?って思ってたんですが、村田基さんが「海水での仕様も問題ありません」と言ってたらしいので思い切って取り上げてみました。ソルト業 ...

激しくロッドを振り下ろすミニマル新釣法とは?

レオンさんのブログに、「ミニマル」を使った新たな釣法の紹介がアップされています。 コンセプトから素材、アクションまでが一般的なプラグと異なるミニマル。他のルアーと一線を画すその性格が幸いしてか、時とし ...

ポリエステルライン「ピンキー」の特性を紹介

家邊さんがが34より発売予定のニューライン「ピンキー」の特性をブログで解説されています。 アジングやメバリングでメインに使われているラインはPEライン、フロロカーボン、ナイロンですが、今回紹介する「ピ ...

follow us in feedly