暗闇と常夜灯下でのワームの見え方

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 動画

暗闇と常夜灯下でのワームの見え方

投稿日:2011年4月15日 更新日:


以前コチラでお伝えした「オンスタックル実験室」が更新されているので紹介します。
今回は水中にカメラを入れて、ワームを見上げる魚の視点での見え方 の検証です。実際はどのように見えているのか魚になってみないと分からないのですが、実釣でのイメージも大切だと思うので興味のある方はどうぞ。
また、コチラではケイムラ発光のメタルジグ を使った検証をしていますので、合わせて御覧ください。



スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 動画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【フィッシングショー速報】 「正直、意味がわかりません!」 嶋田仁正が16ヴァンキッシュを動画で紹介

fimoさんとこの動画に、フィッシングショー2016のシマノブースで収録された「16ヴァンキッシュ」の紹介動画がアップされています。 頑丈になったにも関わらず軽くなっているという新型をヴァンキッシュを ...

「もう迷わない!」カラーセレクトに悩まないために覚えておくと役に立つ考え方

ブリーデンのフィールドスタッフを務めるインチョーさんのブログに、ワームのカラーセレクトに関する話題がアップされているのでご案内。 各メーカーさんからリリースされているワームのカラーってのは非常に豊富で ...

ライトタックルで挑むショアマダイ攻略法を紹介

食べるお魚としては超一流でセレブな感じのマダイですが、ショアからのキャスティングゲームではまだまだコアな人たちの間でしか楽しまれていないように思います。 それでもちょっと前に比べればその釣果報告は年々 ...

ボトムで立つチヌリグ「ボトムアーム」が新登場

ハヤブサさんからちょいと変わったボトムリグが発売されるんで、ボトムねちねち好きなネチッコイあなたにご案内。 流行りのチョイ投げ天秤をボトム専用にカスタムしたようなこの「ボトムアーム」は、フック部分が底 ...

ラパラの五目ミノーの使い方をちょいとインプレ

メバリングというカテゴリーが誕生してからというもの、メバル用のルアーが各メーカーさんからリリースされ続け、現在ではその種類も数え切れないほどあります。 そんななかで扱いやすく良く釣れるルアーってヤツを ...

follow us in feedly