簡単お手軽な自作のチヌリグ:マッキーリグを紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ ライトゲーム

お手軽な自作のチヌリグ:マッキーリグを紹介

投稿日:2011年4月14日 更新日:


チヌ(クロダイ)のボトムゲームの発祥は広島で「Mリグ」が最も有名だけど、今回紹介するリグも広島生まれなんだとか。僕はこのリグの存在を最近知ったんだけど、マッキンリグとかマッキーリグ、MKリグなんて名前で呼ばれているらしく、検索すれば結構ヒットします。正式にはマッキーリグと呼ぶようで、発案者さんの名前をとって命名したとか。
前置きが長くなっちゃいましたが、このリグは何かとロストの多いボトムゲームでは救世主的な存在で、手間もかからず安価で良く釣れるという良いまさにトコ取り。そんなサイフに優しいマッキーリグの情報はマッハさんのブログ「Real & Fake」でどうぞ! しかし、どこかで見たようなリグだなと思ったら「直リグ」だったんですね。考案者のマッキーさんは先見の明があったんですなぁ!


スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, ライトゲーム
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

これは美味そう! 根魚用のビフテキ出来ました

LureNewsさんの動画に、フィッシングショー大阪2014に出展されたジャングルジムさんちの新リグ「ビフテキ」の紹介動画がアップされています。 なんとも美味そうな名前のこのリグ、正式名称は「ビーフリ ...

極細フロロクエスト by LEON

http://blog.livedoor.jp/takumikeikoyuya/archives/52603275.html 昨日極細フロロの扱い方をアップして一段落かなぁと思っていたら、流石ライトゲ ...

「鱸竿で鰤と戦う」ある意味ライトゲームな動画

「お~、おぉ~、おおお~!」って思わず声が出ちゃった動画を勢いで紹介です(笑) メバリングやアジングをしてて、予期せぬ大物を掛けちゃった経験が皆さんにもあるかと思います。 ライトタックルでヒットする魚 ...

扁平ムシ型ワーム「ビーローチ(13-Roach)」の特徴とその魅力に迫る

発売からちょっと時間が空いてしまってウカウカしているうちに、紹介するタイミングを逃してしまったブリーデンさんとこの「ビーローチ」ですが、その特性や使い方などについて書かれているブログがいくつかあるので ...

アクションや波動を変えてアピールできる。ちぎれたワームは逆付けでリサイクル!

アジングやメバリングといったワームの釣りを楽しむアングラーを悩ませる、フグやベラの猛攻。 柔らか素材のワームだと数投しただけでテールは齧られ、ボディーはボロボロに。 これじゃワームが何個あっても足りま ...

follow us in feedly