価格とサイズが丁度良いBtrapの水温計

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

価格とサイズが丁度良いBtrapの水温計

投稿日:2011年3月5日 更新日:


ネット巡回中に良いブツを発見したのでご報告。詳細を求めていろいろ調べたんですが販売元のHPには載っていなかったので、僕の拙い説明でご容赦ください。この商品は見たまんまの水温計なんですが、大きさと価格が素晴らしい。全長12.5cmというコンパクトさもさることながら、キーリングとペンクリップを搭載しているので引っ掛けたり、ぶら下げたりと携行に便利。また水温の計測範囲は0~50℃までと十分すぎで、温泉でも活躍しそうな勢いです(笑)  まわりの保護カバーが金属製なのか樹脂製なのかは不明ですが、これだけ覆われていれば破損の心配もあまりなさそう。そしてオススメする最大の理由が驚きの価格。なんと各ネットショップでは、1000円以下で売られているのです!  きっちりとした精度を求められるとそのあたりは不明ですが、水温計は持っていて損のないアイテム。できるアングラーは水温チェックを欠かしませんからね。 気になる方は画像クリックでパゴスの商品ページへGo!



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-

執筆者:

関連記事

ラインアイが存在しない自作ジグヘッド「アイ無しジグヘッド」の作り方を紹介

一般的に自作のジグヘッドといえば、各メーカーさんから発売されているノーシンカーなフックを買ってきて、ラインアイをガン玉から出し「えいや!」と潰して完成ですね。 コストパフォーマンスが高く非常に簡単で、 ...

写真好きアングラー御用達のカメラ「オリンパス Tough」&「RICOH WG」に最新モデル

近年、釣りの世界ではタックルの進化が驚くほど進み、そのスピードは今も衰えることなく新しい技術やアイデアが日々生み出されています。 アジングやメバリング、ライトゲームがビギナーからベテランにまで楽しまれ ...

1粒で3度美味しい舶来のジグヘッドを紹介

ポッキンさんがアングリングソルト動画で多機能なジグヘッドを紹介しているのでピックアップ。 この動画中で紹介されているのは海外のメーカーLINDY の「スリックジグ」というジグヘッド。なんでもこのアイテ ...

メバル第2ラウンドを楽しむためのプラグを紹介

本当に厳しい寒さが続いた今年の冬。ようやく春らしい雨が降り、気温も若干上がって来ましたね! こうなってくると気になってくるのがメバルの動向。個人的に産卵シーズンと厳冬期はメバルのオフシーズンと決めてい ...

FCT ストリームドライブ45CBの魅力とカラーを動画で解説

さてさて早いところでは桜も咲き始め日に日に春めいてきている今日この頃ですが、海の様子もおなじく魚たちも春の訪れを敏感に察知しているようです。 んで、春の魚と言えば「春を告げる魚」と風情ある表記で知られ ...

follow us in feedly