価格とサイズが丁度良いBtrapの水温計

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

価格とサイズが丁度良いBtrapの水温計

投稿日:2011年3月5日 更新日:


ネット巡回中に良いブツを発見したのでご報告。詳細を求めていろいろ調べたんですが販売元のHPには載っていなかったので、僕の拙い説明でご容赦ください。この商品は見たまんまの水温計なんですが、大きさと価格が素晴らしい。全長12.5cmというコンパクトさもさることながら、キーリングとペンクリップを搭載しているので引っ掛けたり、ぶら下げたりと携行に便利。また水温の計測範囲は0~50℃までと十分すぎで、温泉でも活躍しそうな勢いです(笑)  まわりの保護カバーが金属製なのか樹脂製なのかは不明ですが、これだけ覆われていれば破損の心配もあまりなさそう。そしてオススメする最大の理由が驚きの価格。なんと各ネットショップでは、1000円以下で売られているのです!  きっちりとした精度を求められるとそのあたりは不明ですが、水温計は持っていて損のないアイテム。できるアングラーは水温チェックを欠かしませんからね。 気になる方は画像クリックでパゴスの商品ページへGo!



※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへGyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-

執筆者:

関連記事

メガバスさんのボトムクランクがなんだか凄そう

メガバスさんからリリースされるクロダイ用のクランクベイト「PICUS(ピークス)」の泳ぎっぷりが、なんだか凄くって脳裏に焼き付いちゃったのでピックアップです。 クロダイのボトムゲームで一番気になるのが ...

アジ本来の旨さを味わう為の捌き方を伝授

魚偏に参ったと書くアジですが、一説によると「味の良さに参った」ってとこから、「鯵」って書くようになったってお話があるんですが、今回はそんなウマウマなアジを刺し身で美味しく食べるための捌き方のご紹介であ ...

ブリーデンが鋭意開発中のプロトルアーがチラリ

健太郎さんのブログに、現在ブリーデンで開発が進められているルアーの姿がチラリと登場しているのでご案内。 画像はメタルバイブですが、ブログではライトリガーが扱い易くするために味付けしたシンキングペンシル ...

気になるルアー回収機を4つまとめてインプレ

「根掛かり」や「ロスト」ってやつは、できれば避けたい不運な出来事。 財布に与えるダメージもデカけりゃ、環境に与える影響もよろしくない。 精神的なダメージも大きけりゃ、回収する時間も苦労ももったいない。 ...

ワンランク上のビッグサイズと出会うために

海にしても川にしてもそれほど大きくはならないけれど、釣ったら一目置かれるサイズの目安として「尺」という区切りがあります。約30cmという大きさですが、なぜかそのサイズに1cm満たないだけでも扱いが変わ ...

follow us in feedly