アングラーのためのデジカメ

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ 小技・自作

アングラーのためのデジカメ撮影術

投稿日:2011年3月4日 更新日:



メモリアルフィッシュを撮影してウキウキ気分で自宅に帰り、パソコンで確認したら残念な写真だった…って経験ないですか? 元々写真がヘタッピな僕は、毎度のことなんで慣れてしまいましたが(笑)  でもやっぱり写真を上手に撮る人に憧れるし、綺麗な写真をブログなんかに載っけてみたい! そんな悩みを抱えている人って結構いると思うんです。そこで今回紹介するのは「矢七スタイル」の矢七さんの撮影術。(ブログ中では「オレンジフォトクラブ通信」としてアップされています)基本的にデジタル一眼を使っておられますが、設定がいじれるデジカメならばある程度応用できると思います。ブツ持ち写真から夜景、夕まずめの撮影、構図のことなど分かりやすく説明してくれているのでビギナーでもバッチリかと。ちなみに上の画像は、フルオートで撮った場合と設定を変えて撮影したおなじ時間の風景写真なんだそうです。 このテクニックを知りたい方は画像クリックで、今すぐアクセス! シーバスの話題もテンコ盛りですよ~。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, 小技・自作
-,

執筆者:

関連記事

オールソリッドアジングロッドをサラリと紹介

梶本さんのブログに、以前コチラで紹介したオールソリッドのアジングロッドの感想がアップされているのでご案内。 普段メインで使ってるのはソリッドティップのロッドなんですが、オールソリッドのロッドなんてモノ ...

巻いてダメな時のレオンさんのデイメバテク

実のところ僕は夜のメバリングやアジングよりもデイメバル&デイアジの方が好きでして、休日なんかはもっぱら日中に出掛けます。 メバルやアジの魚影が濃い瀬戸内海だから楽しめるってのもあるのかもしれませんが、 ...

ラインアイが存在しない自作ジグヘッド「アイ無しジグヘッド」の作り方を紹介

一般的に自作のジグヘッドといえば、各メーカーさんから発売されているノーシンカーなフックを買ってきて、ラインアイをガン玉から出し「えいや!」と潰して完成ですね。 コストパフォーマンスが高く非常に簡単で、 ...

低価格が嬉しい48ミリのジョイントミノーが登場

アングラーズリパブリックからコストパフォーマンスに優れたジョイント式のミノー「ミルドレッドジョイントタイプ MR-48JS」が発売されるようです。 ジョイントと言えばなんとなく高いイメージがありますが ...

憧れのショアマダイを手にする為のヒントを紹介

「マダイを陸から狙って釣ろう」ってのがちょいと盛り上がってきているようで、マダイのシーズンになると羨ましい釣果がブログなんかにアップされ、釣ったことない僕なんかはワクワクソワソワしちゃうワケです。 ん ...

follow us in feedly