メバルとアジの体質による捕食の違い&当て潮を攻略するジグ単バックドリフト

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ スキルアップ テスター

メバルとアジの体質による捕食の違い&当て潮を攻略するジグ単バックドリフト

投稿日:


9f132c66
シビアな視点と観察眼で目からウロコの記事をアップしてくれている梶本さんが、アジとメバルについての考察と当て潮(向かい潮)時の攻略法を書かれているのでご紹介。

アジとメバルの考察では、それぞれの口の形状や捕食スタイル、魚の生態など紹介しつつ、それがルアーフィッシングにどのように影響するのかを解説。
アジング&メバリングの幅を広げるをヒントになると思いますんで、研究熱心なアングラーさんは是非。

メバル属(学名:Sebastes)とアジ科(学名:Caranginae)の体質の違いとルアーの関係。

また、当て潮攻略では、非常に釣り難い「キャスト位置に向かってくる潮」や「二枚潮」でのジグヘッド操作法を解説。
ビギナーさんには意外と気が付きにくい状況でもあるので、シブいときなんかに試してみたらハマって連続ヒットっなんてことがあるかも。
逆に「こーゆー釣りのほうが燃える!」って変態さんも世の中にはいらっしゃるので、繊細な釣りが大好物なアングラーさんは今すぐチェック。

スピニングタックルで向かい潮でも釣果を伸ばすバックドリフトという釣り方のお話。


スポンサードリンク



by カエレバ

関連記事
ジャクソンのこだわりを凝縮したライトゲームアイテムを動画で紹介
アジはひと飲みできるツルンとした喉越しを求めて、ジグヘッドとワームを吟味しているのかもしれない
メバルプラッギングで重要なフッキングを成功させるためのロッドワーク


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, スキルアップ, テスター
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

限定発売だったソリッド&チューブラーのティップ交換可能なアジングロッドが再販?

買い逃しちゃったアングラーさんに朗報! 以前コチラで紹介した、「ソリッド&チューブラーの2つのティップが交換可能!」というお得な限定のアジングロッドを紹介しました。 このロッドはルアマガソルトさんとレ ...

「後方波動」なシンペン「フラペン」をダウンサイジング化した「フラペンS65」が登場!

シンキングペンシルは好きなルアーでして、メバルを釣る時もスズキを釣る時も好んで使います。 シーバスメインで釣ることのない僕が使うシンペンの大きさってのはだいたい6cm程のヤツでして、これならメバルもス ...

ブリーデン ビースウェイがいよいよ発売

以前コチラで紹介したブリーデンの13SWAY(ビースウェイ)の発売が、レオンさんとKAKKYさんのブログで紹介されているのでご案内。 見た目はよくある鉄板系バイブですが、そこで終わらないのがブリーデン ...

魚に近づきたければテクニックやタックルよりもまず観察力と洞察力を鍛えよう

テクニックやタックルを語る以前に、それなりに魚を釣るのには必要な事柄があるんですね。 それを意識するのとしないのとでは釣果にも影響が出てくるし、意識することを常に心掛けていれば、さらに価値ある魚に近づ ...

フナムシっぽいビビビ蟲がなんだか釣れそうな予感

isseiさんとこから、ちょいと面白げな虫系ワーム「bibibi蟲」が発売されるそうなんでご案内でやんす。 見るからにフナムシチックなこのワーム、実はバス用のアイテムなんですが、そのフォルムをひと目見 ...

follow us in feedly