TICTの新作メバルロッドである2本の「アイスキューブ」をの特徴を詳しく解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

TICTの新作メバルロッドである2本の「アイスキューブ」をの特徴を詳しく解説

投稿日:


icu0001


新発売となったTICTさんの新型メバルロッド「IC-74FS-Sis Finesse Solid」と「IC-74PT-Sis Power Tubular」。
この2本の「アイスキューブ」の特徴を詳しく解説したブログがアップされているんで、皆さんにお知らせです。
メバルロッドのなかでも一番汎用性の高い7’4"というレングスで、シチュエーションやスタイルにあわせてチョイス可能なソリッドとチューブラーというラインナップ。
メバルシーズンに向けて新しい相棒を物色中って方は是非ご覧くださいませ。


スポンサードリンク



7フィート4インチ!

★NEW★IC-74FS-Sis

★NEW★IC-74PT-Sis

また、携行性に優れたライトゲームロッド「★NEW★bFO-74S-5P」や、足場の高い場所でのアジング&メバリングにピッタリな「レコードキャッチャー」の記事もあわせてご覧ください。


by カエレバ
by カエレバ

関連記事
大分のショップ「ing」で行われたTICTの富永敦さんのトークショー動画を紹介
TICTスタッフブログで「SRAM EXR-66T-Sis」を詳しく解説
トミー敦がTICTのリールカスタムパーツ「CBS SPOOL-D」&「SSH30-D」を詳しく解説


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-,

執筆者:

関連記事

メッキやカマス、小型青物狙いにピッタリな「SHORES ティロミノー」が登場

武田さんのブログに、タックルハウスの新作プラグの話題がアップされているのでご紹介。 この度発表されたプラグはライトゲーム向きブランド「SHORES」のティロミノーでして、メッキやカマス、小型の青物に効 ...

進化し続ける富士工業のガイドを詳しく紹介

我々ライトゲームユーザーがロッドに求めるのは感度や軽さ、パワーとか調子なんですが、実はガイドってパーツも意外と重要。 ガイドを変えることで、そのロッドのキャラクターもガラッと変り別物になっちゃたりもす ...

浮かず沈まず留めて食わすエビッコが楽しそう

DUOのテトラワークスと言えば財布に優しい純国産プラグ。値段の割に丁寧に作られており、そのクオリティーは高額なルアーと比較しても引けをとらないほどです。そんなテトラワークスのなかでも、シンプルだけど異 ...

たまにはプラグをちょいと違った方法で使ってみるのも面白いかも

バスデイさんとこの釣果レポートにちょいと変わった釣り方が紹介されているのでピックアップ。 通常プラグってやつは素直にラインに結んで使いますね。 これって、まぁ当たり前っちゃあ当たり前ですな。 しかし今 ...

アジはひと飲みできるツルンとした喉越しを求めて、ジグヘッドとワームを吟味しているのかもしれない

アジングでは反応が得られなかった時や食いがイマイチな時、目先を変えてみたりする時なんかにワームの長さを変えるってことありますよね? より細く、より長くすることによって反応が良くなり、釣果も上がるなんて ...

follow us in feedly