最高に美味い魚を食べるための究極血抜きからの「究極の保存法」を解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ 動画 小技・自作

最高に美味い魚を食べるための究極血抜きからの「究極の保存法」を解説

投稿日:


qkyokuh001


以前コチラコチラで魚を美味しく食べるための究極の技「究極血抜き」を紹介しました。
血を残さないように、酸化を防ぐために切った部位を可能な限り空気に触れさせないように処理された魚は、食材として「最高の状態」になるワケです。
この最高の状態の魚は言わば「美味しくするための下準備」でして、本当に美味い魚を食べるにはここからさらに熟成させる必要があるんですな。
ってなワケ今回は、食材として「最高の状態」になった魚をさらに美味い魚へと昇華させる保存法を究極血抜きの津本さんが動画で詳しく紹介
処理した魚の保存法だけでなくおろした身の保存法も解説しているので、心ゆくまで美味い魚を堪能したいアングラーさんは必見です。
少し手間は掛かりますが、食の未体験ゾーンに突入したい方は是非!
また津本さんのyoutubeチャンネルにはいろいろな魚の処理方法が紹介されているので、料理好き&魚好きは参考にされてくださいな。

スポンサードリンク





【3】インクスレーベル 食魚保存用ロー引き紙袋 [Mサイズ/お試し用5枚入り] /INX.label/蝋引き紙袋/ロウ引き紙袋/レオンさん/加来匠氏
by カエレバ

関連記事
ハサミなどの身近な道具を使った「釣り場で出来る究極の血抜き」を動画で解説
釣った魚を本当に美味しく食べるための「究極の絞め方と保存法」を動画で丁寧に解説!
釣った魚を美味しく食べるための技術「究極血抜き」のアンサー編

スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, 動画, 小技・自作

執筆者:

関連記事

月明かりと常夜灯下でのカラーの見え方

先日お伝えしたオンスタックルデザインの「濁りによるカラーの見え方とフラッシング効果」の続報がアップされたのでご紹介します。今回は月明かりを想定した状態と、白色常夜灯下の状況を再現してカラーの見え方の違 ...

プラグの浮力がチューンできる新感覚素材登場

プラグの浮力をアップさせ、自分好みにチューンできる新感覚の素材がZAPPUさんとこから発売されます。 今までのプラグのウェイトチューンはシールタイプのシンカーを貼り付け調整を行ってきましたが、今回紹介 ...

激流のテクニカルゲームに効く! ベイトタックルならではの必殺技を紹介

以前コチラでお伝えした、激流ポイントで役に立つベイトタックルのテクニック「ゼログラビティーフォール」の詳しい解説を考案者の梶本さんがブログにアップされているのでご案内。 ベイトリール特有の機構を駆使す ...

ヒットした魚をバラしたり、即ランディングしないとポイントは本当に荒れるのか?

釣りをしていると「バラすと場が荒れて釣れなくなる」とか「掛けた魚が暴れると、釣れなくなるから早めのランディングを」とか、「魚が散るので沖からではなく手前から釣っていく」なんてことを耳にしたりすることが ...

ウォブルがキモ!の「パニックバイト理論」

テクニカルなメバリングでお馴染みのポッキンさんとこのブログに、激しいウォブルを利用してメバルのバイトを得るという釣法がアップされているのでご紹介。 意外と長いことメバリングの歴史のなかでは、激しいアク ...

follow us in feedly