リトリーブ&ドリフトにも対応する「バックスライド小イカワーム」が今秋発売予定

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル テスター

リトリーブ&ドリフトにも対応する「バックスライド小イカワーム」が今秋発売予定

投稿日:



以前コチラで紹介した、ジャクソンさんで開発中だった子イカ型ワーム「タイニースクイッド」が今秋発売予定ってんで、テスターである梶本さんのブログで紹介されています。
ご存じない方に簡単に説明すると、ネイルシンカーを仕込むことでバックスライドが可能となり、ストラクチャーの奥の方までワームを送り込むことができるという、ソルトワームのなかで唯一無二の個性派ワーム。
もちろん巻いてもOK、ドリフトさせてもOKという普段使いにも対応した優れモノで、小イカが大好きなお魚さんにバッチリ。
ちょいと難しそうなイメージ漂うアイテムですが決してそうではなく、テクニカルな釣りを楽しみたいアングラーさんも、気軽にライトゲームを楽しみたい方でも使えるんでそこんとこはご安心を。
リトリーブ、ドリフト、バックスライドでバランスを崩さないように作られているそうなんで、普通に使っても釣れるワームってことをお忘れなく。

このワームを作るのには、メーカーさんもテスターさんもいろいろな苦労があったと思います。
どこかで見たようなルアーが続々と発売されるなかで、オリジナリティ溢れる個性的なアイテムを生み出すってのはハンパなものではありません。
このような製品を創り出すメーカーさん、テスターさんを応援しましょう。
そうそう、ちなみにブログには新型ワームっぽいブツの画像もありますよん。


スポンサードリンク



ジャクソン(Jackson) ステープルフライ 2インチ KML(ケイムラメ)
by カエレバ
 

関連記事
流れのあるエリアで実力を発揮するベイトタックル使い方講座
食味がS級で三ツ星なマイナー美味魚「ムツ」を狙うべき場所と釣り方を伝授
ライトタックル ショアイサキのパターン、生態など現在検証で見えてきた事まとめ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル, テスター
-, , ,

執筆者:

関連記事

これは嬉しい! アジングJHの大本命「レンジクロスヘッド」にちょい重ウェイトが3種追加

数多あるジグヘッドのなかでも随一のフックの鋭さを誇るODZ(土肥富)さんの「レンジクロスヘッド」に、待望のウェイト追加です。 このアジングジグヘッドの大本命の朗報を伝えてくれているのは、テスターを務め ...

ブルーカレントシリーズの特性を紹介

我が国には沢山の釣具メーカーが存在していて、釣りをするのに困ることなく、タックルも選び放題で、それこそヒャッホーな感じで有り難いことですが、逆に釣り道具が溢れ過ぎてどれが良いのか迷ってしまうという悩み ...

Pockinさんのアコウ攻略動画なのです。

「Pockin」でお馴染みの辻本ナツ雄さんが、自身のブログにて「アコウ攻略動画」を公開しています。ソルト業界では馴染みのない「スピナーベイト」なんかをさらりと使っちゃうあたりが、流石だなぁと思うのです ...

ベイトフィネスでアジング&カマッシング動画

ピュア・フィッシング・ジャパンのトモ清水さんが、ベイトタックルでデイのカマス&アジングに挑戦。 動画中には現在開発中であるプロトのベイトフィネスロッドが登場。 実釣を交えつつ、その解説とターゲット攻略 ...

コスパ最高なナチュラム「オリジナルPE」は果たしてアリなのか?

全国のお小遣い制&庶民派アングラーの皆さん、おはこんばんちわ。 財布に優しく汎用性が高く自由な発想な釣りを愛するなんちゃってアングラーのトモショーです。 釣りって趣味は道具に金を掛ければ掛けたなりに。 ...

follow us in feedly