【現場でチェック!】 スマホ時代の使えるお天気系アプリ「Windyty」&「Windy」を紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

Webサイト オススメ 小技・自作

【現場でチェック!】 スマホ時代の使えるお天気系アプリ「Windyty」&「Windy」を紹介

投稿日:2017年5月11日 更新日:


windyty

先日、お久しぶりの釣り仲間と出会った際に「今夜、釣りに行こうと思ってんだけど、風が強いから何処が良いかねぇ?」って話になったんですな。
んで、「ちょっと、待て。ウチのサイトで紹介してる気象情報サイト見てないんか?」ってな展開になって、いつも僕が参考にしているところを教えてあげたんですね。
近頃では、ずっと前から僕がプッシュしている「GPV 気象予報」なんかはデキるアングラーさんのあいだでは常識になっているみたいですが、一般的にはまだまだ普及してないようです。
その辺の誰でもご存知な感じのネットの天気予報なんかよりよっぽど役に立つので、とくに「風や波」に気を配るアングラーさんにオススメ。

スポンサードリンク


そして以前コチラでお伝えした「Windyty」のアプリiPhone版もアリ)もイチ押し。
視覚的に風向きがチェックできるうえに、気温や雨、波やうねり、気圧や雪なんかもチェックできるので便利です。
またウェブ版では以前紹介した時よりも格段にパワーアップしており、風や波、雨などの基本的な情報に加え、海流や海水温、空気中に含まれる粉塵なんかの予想もチェックできるので、お気に入りに入れておくことをオススメします。
そして先程、僕がお試しでインストールしたアプリ「Windy」iPhone版もアリ)も良さげ。
こちらも前者の「Windyty」と似ていますが潮汐がチェックできるそうなんで、興味ある方は使い比べてみてくださいな。
僕の使い方としては数時間先の正確な情報を知りたい場合は「GPV 気象予報」を。
そして大まかな風の予報や情報を知りたい時は「Windyty」や海上保安庁の灯台観測情報を参考にしています。
ヤッホーな天気予報なんかをアテにしてると痛い目をみるので、しっかりとした情報をゲットするのが快適な釣りを楽しむための第一歩。
ちなみに「Windyty」はブログやSNSで共有できて、こんな風に貼り付けもデキちゃいます。

やり方はコチラの下の方にありますよん

関連記事
お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授
山口県 GPV 風速・風向・波浪・降水

スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-Webサイト, オススメ, 小技・自作
-, ,

執筆者:

関連記事

沖の獲物を狙い撃ち!ライトショアジギ操作法

個人的に秋の釣りのイメージはアオリイカと青物で、この時期になるとエギと一緒にメタルジグと、ちょっとしたプラグ持参で地磯に遊びに行くのが僕のスタイル。 沖のほうでナブラなんかが湧いているのを目撃すると、 ...

ワームで狙う 初夏のキビレデイゲーム

アピスTVの「NO FISHING NO DREAM」より、日中にキビレを狙う動画の紹介です。 スティールハント代表の楠本直樹さんが徳島の某河口で、ジグヘッド+ワームを使ってのキビレゲームにチャレンジ ...

「手のひら丸出しじゃん!」 感度命のアングラーにオススメなFoxfireの 「タイタニウムハンドウォーマー」

だんだんと朝夕の気温が下がってまいりました。 もう少しすると秋も深まり寒さを感じる季節の到来です。 今回はちょいと早い気もしますが寒い時期に活躍する、ライトゲーマー向きのアイテムの紹介です。 アジング ...

TG-4 それは写真に拘るアングラーのコンデジ

近頃は写真に少し興味が湧いてきて、たまに撮ったりはしてるんですが、釣りに夢中になったり、撮影しているあいだ「魚も苦しいんだろうなぁ…。弱っちゃうよなぁ…。」って思っちゃってなかなか釣果写真ってのが撮れ ...

ダート系ジグヘッドの特性を理解して応用しよう

いまさら説明不要なことですがアジングやメバリングなどのウルトラライトな釣りに使用されるジグヘッドにはリトーリーブやフォールで使うタイプのジグヘッドと、ダートさせてリアクションで食わせるタイプのジグヘッ ...

follow us in feedly