痒いところに手が届く 富士工業の「ブラブラクリップ シリーズ」がなかなか便利そう

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

痒いところに手が届く 富士工業の「ブラブラクリップ シリーズ」がなかなか便利そう

投稿日:


burabura_img10


最近ようやく仕事の繁忙期が過ぎ、ゆるりとした勤務と日常に戻りつつあります。
んで、今ままでの社畜生活からようやく仕事帰りの釣行なんてのも楽しめる身分になった次第です。
1日のストレスや疲れは海で洗い流し、自宅に帰ってからは遊びの疲れを癒やす至福のバスタイムに突入。
その際に僕はいつも愛用のタックルと一緒に風呂に入るのがお決まりのパターンでして、プラグやロッドなんかはその時に洗うんですね。
そしていつもその時に「ちょいと不便だなぁ」と思うのが、極小ガイドを持つロッド。
ブリーデンさんとこの「68ストレンジ」と「TE74 フォーチュネイト」を愛用してますが、このガイドの小さいこと小さいこと。
流水で流しながら人差し指と親指で摘んで指の腹で洗ってますが、完璧には洗えてないかなぁと。
まぁ、それでも大丈夫かな?って思うんですが、A型気質の僕ちゃんはやっぱりちょっと気になるのです…。

ってなワケで今回は、ロッドガイドでお馴染みの富士工業さんが「ブラブラクリッップ シリーズ」というちょいと便利な小物をリリースしているのでご案内。
なかでも極小ガイドのロッドユーザーに良いなって思ったのが「リングクリーナー RCM」。
極細テーパーブラシで小さなガイドでも隅々まで綺麗にしてくれそう。
釣り場でもクラゲの触手なんかが絡んじゃった時に重宝しそうな感じです。
また「ラインカッター LCM」もフックなどの金属製の小物を一時的にホールドできるマグネットと糸くず等を巻き取る機能も備わっているので、こちらもリグ交換に忙しいライトゲーマーにオススメ。
愛用のタックルのメンテとリグ交換を「快適にしたい!」ってアングラーさんはチェックしてみてくださいな。


スポンサードリンク



【フジ FUJI】 リングクリーナー
by カエレバ
富士工業 LCM ラインカッター
by カエレバ

関連記事
タックルメンテの新定番! アングラーの強い味方「タックルエリクサー」の使い方を紹介
覚えておきたいロッドとリールの基本メンテ
フィネスな釣りはガイドクラックに御用心の巻


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-,

執筆者:

関連記事

開発担当が伝授する「レンジクロスヘッド」&「フロードライブヘッド」の使い分け

刺さりが抜群に良いと評判の土肥富さんのジグヘッド「レンジクロスヘッド」&「フロードライブヘッド」。 見た目が似ているうえにどちらも研ぎ澄まされたフックを持っているので、イマイチ使い分けがわからないって ...

アミパターンに特化したジップベイツの新型プラグ「ZBL ゾエア リップル45F」がお披露目に

ジップベイツさんのオフィシャルページで公開されている「2017 ジップベイツ 新プロジェクト 始動」の第三章に、アミパターンに特化したプラグ「ZBL Zoea LIPPLE(ゾエア リップル) 45F ...

アングラーのためのデジカメ撮影術

メモリアルフィッシュを撮影してウキウキ気分で自宅に帰り、パソコンで確認したら残念な写真だった…って経験ないですか? 元々写真がヘタッピな僕は、毎度のことなんで慣れてしまいましたが(笑)  でもやっぱり ...

デイゲームだけじゃない 実は夜でも有効な偏光グラス

なくても平気だけど、あった方が格段に釣りが楽しくなるのが偏光グラスでして、デイゲームにおいてコレがある場合と無い場合とでは「釣りの質」そのものが変わってきます。 僕は初めて偏光グラスというアイテムを使 ...

ワームを真っ直ぐに収納しておく裏技を伝授

アジングやメバリングで使うワームの収納は、僕らライトゲーマーのちょっとした永遠のテーマのような気がします。 当サイトでもいろいろ紹介して来ましたが、今回もなかなか良さげな収納術が紹介されてましたんで、 ...

follow us in feedly