基本を押さえたバーサタイルジグヘッド「SUMO HEAD」と、その使用上のご注意を紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ タックル テスター

基本を押さえたバーサタイルジグヘッド「SUMO HEAD(スモウヘッド)」と、その使用上のご注意を紹介

投稿日:


sumoh001


健太郎さんのブログに、いよいよ発売となったブリーデンさんのジグヘッド「SUMO HEAD」に関するログがアップされたのでご案内。
メバリングやアジングというカテゴリーが確立されて以来、いろんなメーカーさんから多種多様なジグヘッドが発売され、最近では「アミパターン」や「ダート性能」、「掛けやすさ」などのひとつの性能に秀でた特化型の製品が数多くリリースされています。
この度ブリーデンさんからリリースされた「SUMO HEAD」は「ジグヘッドの基本性能と安定感」に重点をおいた逸品でして、ジグヘッドに求められる基本性能のクオリティーが高いモデルのようです。
見た目は平凡で地味なフォルムですが、実はこれがキモでしてスイミング、フォール、ボトムステイ、そしてスナッグレス(根掛かり難さ)効果など、全てを実現させる「奇跡のバランス」を凝縮したカタチがすばりこのヘッド形状。
そしてジグヘッドの安定した操作感だけでなく、フックにもこだわっているという抜かりのなさは流石。
特筆すべきはフックが伸されてしまいがちなライトターゲットのランカーにも負けない「太軸」の存在。
この「太軸」に関する使用上の注意も本文中に書かれているので、ライトなビッグゲームを楽しむアングラーさんはご一読を。

エクセレントな使いやすさを追求したこの「SUMO HEAD」、僕も山陰メバル&ヒラセイゴ釣行、そしてライト級ヘビーゲームのお供に使ってみたいと思います。
普段使いのノーマルタイプのジグヘッドに迷ってるなら、これで決まりかも。
環境問題が気になっているアングラーさんも要チェックですよん!

そうそう、健太郎さんブログのタイトルにある「ジグヘッド&ワーム発売開始!」の「ワーム」の件ですが、おそらく13luepearのブログにあるコチラのことと思われます。
下の関連記事にも、ちょいと目を通しておくと、いろいろ面白いかも。


スポンサードリンク



【ブリーデン】SUMO HEAD(スモウヘッド)[ネコポス:2]
by カエレバ
【ブリーデン】SUMO HEAD(スモウヘッド)「太」[ネコポス:2]
by カエレバ

関連記事
なぜフックが伸されバレるのか? その理由を解説
バーブレスってどうよ? その貫通力を数値で計測
デカメバルを確実に獲るためのフック考察を紹介
新フックの尺ヘッドDXをレオンさんが解説


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, タックル, テスター
-, ,

執筆者:

関連記事

釣りは外遊び! 最近目にした釣りに良さ気な高機能アウトドアウェアを紹介

近頃少しずつ釣り用ウェアも機能性だけではなくファッショナブルなものが出てきていますが、まだまだ大きくメーカーロゴが入ったようなものが目立ち、サラッとスマートに着られるもの多くないように思います。 「釣 ...

気になるPE G-soul X8 UPGRADEをインプレ

近頃は一昔前に比べPEラインの質が向上し、価格もお手頃になってきているようで、日々海に出かける僕たちにはありがたい限りです。 とは言ってもナイロンラインやフロロカーボン、ポリエステルのラインと比べると ...

PEラインの塩抜きをお安く確実にするならばこの方法がベストかも。

みなさんは釣行後のラインメンテってどうしてますか? 僕はリールごと水で流してラインの巻いてある部分は指で撫でて洗っています。 スプールごと水に浸してしばらく放置って方法もありますが、なんか良くなさそう ...

XESTA(ゼスタ) 2017年の新作ワームの水中アクション動画を公開

XESTA(ゼスタ)さんのyoutubeチャンネルに2017年の夏までに発売予定の新作ワーム「アジングニードル 2.2in」(発売中)、「豆アジ フリッピー 1.35in」、「シャッドスター 1.75 ...

YURI炸裂! 梅雨メバルのデイプラッギング!

更新を終了したにも関わらず当サイトやSNSをチェックしてくれている皆さん、お久しぶりです。 そして、いつもありがとうございます。 先日の釣行の際に書きたい出来事がありましたので、今回一時的に復活です。 ...

follow us in feedly