ハルシオンのシーバスプラグ「タピオス」は、メバルに有効な隠れた名品なのかも!?

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ スキルアップ

ハルシオンのシーバスプラグ「タピオス」は、メバルに有効な隠れた名品なのかも!?

投稿日:


tap_meba01


窓の外では雨が降っていて、満開を迎えた桜がハラハラと散り始めています。
雨は好きではないですが、いろんな意味で良い雨です。
春ですなぁ。
この時期になってくると海の中も賑やかになってくるようで、釣りブロガー諸氏の投稿には連日メバルの釣果がアップされています。
メバルといえばここ最近では「メバルプラッギング」が再注目され、今までワームでしか釣ったことがなかった方がプラグに目覚め、新たな世界に踏み込んだ悦びがブログやSNSにアップされているのも見掛けるようになりました。
そしてメバルのプラグと言えば4cm~5cm程度のモノがメインとなっておりますが、時としてそれよりも大きなプラグに好反応を示すことがあるってことを忘れてはいけません。
ってなワケで今回の主役は、ハルシオンシステムさんとこのシーバスプラグ「タピオス」であります。
まぁ、わざわざ「シーバス用のプラグで挑め!」ってことではないんですが、大きさや飛距離が有利になるシチュエーションだってあるワケです。
小型のプラグでは厳しいって場面ですね。
先日、以前コチラでブログを紹介した工藤さんのエントリーに「タピオスとメバル」という興味深いタイトルが目につきました。
そして、「タピオスってメバルにも良いのね~」って検索してみたら…。
その筋で活躍中の若手アングラー 今野ショータさんがタピオスをデイのシャローで使ってブイブイいわしてるのを発見。
条件さえ揃えば、大きめプラグでもデイゲームで好釣果を上げることができるんですな。
これだから釣りってのは思い込みを捨てないと、もったいないことになるんですね。
今度から僕もデイでは積極的にプラグを投げることにしました~。

スポンサードリンク




【ハルシオンシステム】  タピオス  70mm CH-GR
by カエレバ

関連記事
【新作プラグができるまで 】 企画、開発から生産、そしてリリースまでを開発担当者が詳しく解説!
潮のヨレにつくメバルをシーバスミノー「ブローウィン80S」で狙う
メバリングプラグは小さい方が良いって思い込みは捨てちゃおう


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, スキルアップ
-, ,

執筆者:

関連記事

フィネスなソルトゲームの定番となった超極細PEによるFGノットの注意点を動画で解説

新たにPEライン「Surpass(サーパス)」をリリースするTHIRTY34FOUR(サーティーフォー)さんのyoutubeに極細PEでFGノットを組む際のコツがアップされているのでご案内。 こんな釣 ...

「今、釣れる魚を釣らないなんてもったいない!」 釣れる魚を釣るのが上達の早道

僕がソルトルアーを始めた十数年前は今のようにカテゴリーは細分化されておらず、「ルアーで釣れる魚たちが楽しい!」っていうような、そんな大らかな時代だったように記憶しています。 現在はソルトルアー黎明期よ ...

カルディアKIXで学ぶリールのメンテ法

長いこと使ってるカルディアKIXがゴリゴリしてきたのでメンテに出そうかと思ったんですが、高くなると痛いうえに待たされるのがイヤなのでメンテ法を検索。したところ、分かりやく丁寧にメンテナンス方法を教えて ...

メバリングプラグの名品「シャローマジック」がさらにサイズアップして登場!?

メバリングプラグのなかでも鉄板プラグのひとつに数えられるほどの実釣力を持つ、アクアウェーブの「シャローマジック」。 僕もこのプラグを愛用してまして、メバルプラッギングを楽しませてもらっています。 シャ ...

メバリングプラグは小さい方が良いって思い込みは捨てちゃおう

ソルトターゲットのなかでもメバルほどルアーに対して多彩な反応を見せてくれる魚はいないと思うんですね。 水面直下でしか食わない時もあればトップオンリーの時もあったり、ほっとけメソッドの時もあればボトム放 ...

follow us in feedly