フィッシングショー2017でのダイワブースのイチ押し大容量タックルバッグが良さげ

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ タックル

フィッシングショー2017でのダイワブースのイチ押し大容量タックルバッグが良さげ

投稿日:


DBAGS001


先日、友達に誘われて1ヶ月ぶりくらいに出撃した3時間弱の釣行の際、かれこれ3~4年使っているタックルバッグに破れやホツレなんかを発見して、「そろそろ新調しようかな?」なんて思っているんですね。
この際だからしっかりとしたモノを買って長く使おうと思っていた矢先、youtubeのサムネイルで目に飛び込んできたのが本日紹介するダイワさんとこのタックルバッグの動画
デザインも色使いもスタイリッシュで、しかも大容量。
使いやすさにも配慮されているようで、動画を観てなかなかの好印象を受けたワケです。
とにかくなんでもカバンにぶっ込むスタイルの僕は「メッセンジャーバッグ」にグッときてまして、フロントのフラップをガバッと開かなくても、背面のジッパーひとつでバッグ内にアクセスできる工夫や、背中側にバッグをまわした際にバッグが前にズレてこないように固定できるベルトなんかも付いていて、釣りに集中できる機能が嬉しいカバンです。
また「釣り感」を感じさせないって点もナイスです。
さらに大容量を希望されるアングラーさんには「キャリーオール」が良さげ。
こちらはゴッソリ&ガッツリとルアーケースが収納できるバッグです。
しかし、個人的にメーカーロゴが「デーン!」とわかりやすく目立つ感じのモノってのはダサくて嫌いなんですが、こればかりはどーにもならんようですね…。
どんなにスタイリッシュなデザインでも、メーカーロゴがデカデカとプリントされたものの破壊力ってのは凄まじいです。
とくにウェアやバッグ類がそうだと、それだけで買う気が失せることもあるんですな。

スポンサードリンク




ダイワ(Daiwa) D ワンショルダーバッグ(C) CM(カモフラ) 04714361【あす楽対応】
by カエレバ

関連記事
タックルバッグと膨張式救命具がドッキング! BSJ-7120が便利で安心でクールな件
極細ティップの「SRAM UTR-68-TOR The Answer」をトミー敦が動画で解説




スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, タックル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

エラディケーター 64MHSをちょいと実釣インプレ

個人的にお金があったら欲しいアジングロッドと言ったらアブガルシアさんとこのエラディケーター アジングカスタム。 本日は、このこだわりのアジングロッドを使用したプライベート釣行の様子が綴られた献上さんと ...

ジグヘッドのフック形状に拘るように、アシストフックも自作して用途別に拘ってみよう

各メーカーさんが発売しているジグヘッドには様々なフック形状が存在します。 それはアジやメバルなどのターゲットの捕食スタイルに合わせていたり、貫通性や耐久性を考慮していたり、簡単にバレないようにしていた ...

ヒロセマンのメバル攻略&トルザー紹介動画

youtubeのLureNews TVチャンネルに、ヒロセマンのメバル攻略動画と、メジャークラフトの新作ロッド「トルザー」の紹介動画がアップされているのでご紹介でやんす。 メバル攻略は前半のナイトゲー ...

五目ポッパー&ペンシルの違いと使い分けを伝授

近頃、怒涛の勢いで新製品をリリースしているラパラさんですが、なんといっても我々ライトな釣りを愛する釣り人が注目しちゃうのは五目シリーズですね。 財布に優しくしかも基本性能がバッチリのルアーなんで、すで ...

ワームを「煮る」という荒業チックな裏技を紹介

34スタッフブログにて、ワームにまつわる裏技が紹介されているのでピックアップです。 アジングがまだ市民権を得ておらず、一部のアングラーの密かな楽しみだった頃ってのは、専用品なんてものはなくメバル用やバ ...

follow us in feedly