Tuesday, November 20, 2018

alkjwm001


「フィッシングショー 大阪 2017」のアルカジックジャパンブースより注目の新製品のお知らせです。
まずアジング&メバリング関連アイテムとしては「フリーシンカー」にロングタイプとミニタイプの新サイズが追加されるようです
そしてチヌゲー&ロックなお魚アイテムとして、新型ワームの「トビハゼ」、「センクロー」、「マイシュリンプ」を紹介
いずれも根掛かりしにくい高浮力ワームとなっているようです。


スポンサードリンク





アルカジックジャパン (Arukazik Japan) Ar.キャロ フリーシンカー Mini クリアー 25052
by カエレバ

関連記事
ボトムのチヌゲーの楽しみ方と根掛かり解説動画


スポンサードリンク


スポンサードリンク(右側)

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]