本当に面倒くさい「フロートリグ」を快適に交換&使うための小技を紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ 小技・自作

本当に面倒くさい「フロートリグ」を快適に交換&使うためのありがたい小技を紹介

投稿日:2017年1月27日 更新日:


b960174b


先日、久しぶりにお休みを頂いたので意気揚々とデイメバリングに出かけました。
いつもはジグヘッド&スプリットで遊ぶんですが、今回はちょいと趣向を変えてちょっと届かない歯痒い距離に走る潮目を攻略しちゃおうと計画してたワケです。
そして普段、ほとんど使わないフロートなんか行き掛けに購入して、いざ釣り場へ。
いつも通り良さげな潮目が沖に出て、メバライズも確認。
こんな時、頭のなかでは「ウハウハ釣果の自分」しかいないワケです。
が、現実は慣れないフロートリグで度々おこるトラブルにイライラ。
そんなことしているうちにメバライズも何処へやら…。
「やっぱフロートはダメ、本当にダメ、本当にクソ、めんどくせーうえに、さらにめんどくせー! 二度と使うかボケ」となったワケです。
まぁ、ほとんど自分の所為なんですが。
ってなワケで今回は、そんな「めんどくせー フロートリグ」を快適に使う小技を伝授してくれるうおさんブログをご案内。
僕みたいに「フロートリグが苦手」って方から、フロートリグ愛好家の皆様にチェックして頂きたいエントリーです。

スポンサードリンク


アルカジックジャパン (Arukazik Japan) ぶっ飛びロッカーII LL F アクアブルー 25030
by カエレバ

関連記事
ピン狙う「黒原流 巻かないフロートゲーム」
飛距離だけじゃないフロート系リグの使い方
キャロ&フロートはワームだけじゃもったいない


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, 小技・自作
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第一回周防大島アジンカップの会場に行ってきました

僕の地元である山口県では、メーカーさんがブースを出してユーザーさんと直接話ができ、製品を直接手に取ったりできるようなイベントがなく、南紀のアジングフェスみたいなのが開催されないかなぁと常々思っていまし ...

気になる「ソアレ Ci4+ 500S」の話題をアップしているブログを紹介

ライトゲームの世界のなかで一番進化スピードが速いジャンルはやっぱりアジングでして、「そろそろ打ち止めかな?」なんて思っていても毎年新たに魅力的なアイテムがリリースされます。 今回紹介するシマノさんのリ ...

アングラー仕様のスマホ 京セラTORQUE G02登場

個人的に外で扱う道具ってのは「頑丈であるべき」と思ってまして、どんなに便利で優れているアイテムでも防水&耐衝撃という性能が備わってないとそれは屋外で使うには相応しくないモノです。 優れた道具というのは ...

タナハシ製作所 タックルボックスを自由にカスタムできるパーツをリリース

管釣りファンや陸っぱりライトゲーマーに人気のタナハシ製作所。 質感、デザインともに秀逸で、タックルボックスに備え付けられられたロッドホルダーの利便性もまた格別のようです。 今回はただでさえイケてるパー ...

アクアウェーブ 簡刺虫の製品紹介動画をご案内

以前紹介したアクアウェーブの「簡刺し虫」の紹介動画がyoutubeにアップされていたのでご案内。 実は超軽量ジグヘッド&極小ワームによる繊細な釣りってのが大好きでして 、たとえ釣れるサイズが小さくても ...

follow us in feedly