流れのあるエリアで実力を発揮するベイトタックル使い方講座

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ スキルアップ

流れのあるエリアで実力を発揮するベイトタックル使い方講座

投稿日:


00e37b3d


当サイトでは以前からちょこちょことベイトタックルに関する話題を紹介してきましたが、今回また梶本さんのブログにベイトタックルの利点について書かれた記事がアップされているのでご案内です。
普通に防波堤なんかでアジングやメバリングを楽しむ場合はスピニングタックルで十分楽しめ、ほとんど不満を感じることはないと思います。
しかし、流れのあるエリアだったりするとベイトリールの方が有効で、理にかなった釣りが展開できるんだそうです。
ちょっと敷居が高く、あまりメバルやアジを狙うウルトラライトの世界では使うメリットも見当たりませんが、シチュエーションによっては頼れる存在になるんですな。
「ベイトタックルに興味があるけど、いまいちピンとこない」ってアングラーさんは、是非ご覧になってくださいませ。
とくに激流部の釣りが好きな方には、持ってこいのタックルみたいですから!
下の関連記事にもソルトベイト関係のリンクを貼って起きますんで、気になる方はあわせてご覧ください。

スポンサードリンク



★即納★●2016 11月発売 New Model●YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) BlueCurrent (ブルーカレント) 71 Bait Model【アジングロッド】【メバリングロッド】【ベイト ロッド】〔分類:ルアーフィッシング〕02P03Sep16
by カエレバ

関連記事
SWベイトフィネスの可能性と問題点を考察
ベイトタックルの誤解や先入観を解消しちゃう話
ベイトタックルを快適に、そして有利にするための1歩上をいく使いこなし術


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, スキルアップ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バーチカルジギングでビッグアジをゲット

ボートアジングの動画ですが、陸っぱりでも通用する釣り方だと思うのでアップしました。アジングと言うと「スプリットショットリグ」や「ジグヘッド単体」の釣りというイメージがありますがメタルジグでの釣りもなか ...
no image

アジング再入門 「Mキャロ」って?

2010年もボチボチ終わり掛ける頃になって、なにやら熱くなり始めた極細フロロによるジグヘッド単体ゲーム。来年からはアジングのスタンダードになりそうな予感がしているのは僕だけじゃないはず。このように「で ...

トップに出きらない魚のやる気スイッチを入れるルアー操作を伝授

春も盛りを過ぎて初夏っぽい気候となってくれば、気になってくるのがチヌのトップウォーターゲーム。 早いところではもう釣果が聞こえてきているんですが、僕の地元では梅雨明け頃から本格的にスタートって感じです ...

広川嘉孝が伝授するライトショアジギのツボ

イカ係長こと広川嘉孝さんが防波堤からの青物ゲームを伝授。 ウチのサイトで扱うにはちょいとヘビーな釣りですが、一応ライトなショアジギっつーことでピックアップしてみました。 50cmとか60cmオーバーの ...

ハヤブサ アジクルーにちょいと変わったダブルテールのワームが仲間入り

ハヤブサさんとこから、ちょいと風変わりなワームがリリースされるのでご案内。 今回紹介するワームは「アジクルー ダブルテイル」でして、カーリーテールの根元からピンテールをもう一本はやした不思議形状の変わ ...

follow us in feedly