オススメ タックル

イグジストより軽くルビアスよりもお買い得! ダイワの新型リール「セオリー」や「月下美人AIR」を紹介

投稿日:


dwse001


雑誌「SALTWATER」の動画にダイワの新型リール「セオリー」&「月下美人 AIR」などの紹介動画がアップされているのでご案内。
注目したいのはこの「セオリー」がイグジストより軽く、カルディアとルビアスの中間の価格帯ってところ。
また、ライトゲーム用に「セオリー」をベースにカスタマイズされた「月下美人 AIR」もリリースされるとか。
しかし、僕は声を大にして言いたい「おいおい! ラインストッパーとるのかよ!!」
ラインストッパーの重量でいったい何が変わるのか?
使い勝手を犠牲にしてまでするようなことでもないかと個人的には思うんです。
ここまで来ると「軽い」とか「軽量」っていう言葉は、「ライトゲーマーへの呪い」のような気がしてなりませんな。
ま、そこを除けばなかなか良いリールだなぁという印象です。
でも、あえてもう一度、「ラインストッパーは重要」
スプールバンドは鬱陶しいです。
そしてスプールバンドは「輪ゴム」で十分です。

スポンサードリンク




関連記事
アブガルシアのテスト中の新型スピニング「ReVo Rocket(仮)」をチラリと紹介


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

藻場等で活躍しそうなリグをポッキンさんが伝授

メバリングで美味しい思いができるポイントにウィードエリア(藻場)がありまして、ここはメバルのエサとなる生き物が生息していたり、身を潜めてエサを待ち伏せしたりするのに恰好な場所で、釣り場にあったら必ず攻 ...

キャロ&フロートはワームだけじゃもったいない

メバリングやアジングで遠くのポイントやディープなエリアを狙うためのリグと言えば、皆さんおなじみのフロートリグ&ライトキャロライナですね。 通常の使い方であればジグヘッドとワームってのが定番中の定番。 ...

デカメバルを確実に獲るためのフック考察を紹介

アジにしてもメバルにしても確実にキャッチするためには、繊細なバイトを感知して、確実に合わせ、上顎にフッキングさせるということが重要になってきます。 掛けた魚のサイズが大きければ大きいほど、口の横の弱い ...

マグバイトの保冷機能付きバッグが良さげな件

マグバイトさんから来月発売予定の「ちょい釣りバッグ STORAGE」に、グッときちゃったんでご紹介。 無用なトラブルや不快感を避け、思うがまま釣りしてたい僕は普段から地磯やらテトラ帯なんかで釣りをして ...

最強コスパリール「15 フリームス」をインプレ

個人的に絶賛大注目中のダイワの新型リール「フリームス」。 この価格帯にしては抜群に良いデキで、なんとイグジストにも標準装備されている驚きのドラグ機構「ATD」を搭載。 マグシールドも装備され実売価格は ...

follow us in feedly