「小さいアジを美味しく食べるために釣る」 村上さんのガッツリ豆アジングを動画で紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ テスター 動画

「小さいアジを美味しく食べるために釣る」 村上さんのガッツリ豆アジングを動画で紹介

投稿日:


ff3002c0eb443f28b3e55667371e4a57


LureNews Rさんの動画に、isseiの村上晴彦さんのアジング動画がアップされているのでご案内。
今回の動画は食べるために釣る、食料確保前提の小アジングでして、狙うサイズは15cmほど。
最近では「豆アジング」なんて言葉があるように、デカイやつではなく手軽に釣れる手頃なサイズをあえて狙うって釣りも注目されています。
それ用のジグヘッドやワームもリリースされるほどで、「デカイのではなく、数を楽しんで釣りたい」っていう釣りに魅力を感じているアングラーさんもいらっしゃるようですな。
とにかくアジっていうお魚は、豆サイズからギガクラスまでいろんな食べ方があるので、どんな大きさでもウェルカムなちょいと特殊なターゲットなのかもしれません。
唐揚げ、南蛮、アジフライ。
刺身に塩焼き、たたきになめろう。
etc,etc…
そんな美味しいお魚を楽しみながら1匹1匹釣っていくアジングやメバリングは、「江戸前のハゼ釣り」や「粋なタナゴやメダカ釣り」に通じる和の釣り文化を感じさせる日本特有のカテゴリーなのかもしれません。
動画の後半には鮮度を保つ持ち帰り方も解説しているので、「釣りも楽しみたいけど、鮮度にもこだわりたい!」ってアングラーさんは参考にされてみては如何かと。
そーいえば、ブリーデンの健太郎さんもそんなスタイルでしたね。

のっけから「ジグヘッドとワームをきっちり造り込めば、フォールでアタる魚なんで釣れるはず。造り込みがショボかったらテクニックがいるよね。」と辛口です(笑)

スポンサードリンク





関連記事
否ジグ単系リグで村上晴彦がアジ&メバルを釣りまくる
村上さんが伝授するメバリングのキモと海太郎
スナップやアクセサリー類をスマートに収納するプロアングラーの技を紹介

スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, テスター, 動画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

金丸竜児が「ハタゲーム」を動画で解説

アンソル動画に、金丸さんの陸っぱりハタゲームの解説動画がアップされているのでご案内。 個人的にハタと言えば最初に浮かぶのがキジハタですが、今回紹介する動画はアカハタ、オオモンハタなどのハタの仲間の釣り ...

冬の釣行プランに「全国冬の道路情報リンク集」

小雪舞うなか、吹き付ける寒風、凍結する道路…。それでもこのタイミングで行きたい場所がある。出ない魚が居る。とりあえず釣りしたい。行ける時に行きたい。あーもー辛抱たまらん!等々、こんな雪降る寒い時期に釣 ...

どんなラインを使うべき? 推奨ウェイト以上のリグはOK?等 ロッドにまつわる疑問を解消

僕がアジングやメバリングで使ってるロッドはブリーデンさんのロッドでして、68ストレンジは漁港やテトラ帯で、TE74フォーチュネイトNBは地磯で使っています。 使用しているラインはほぼフロロカーボンのラ ...

常夜灯周辺のアミつき尺メバルの狙い方を岩崎林太郎が紹介

Fimoのダイワ公式ブログに、岩崎林太郎さんが尺メバルについて書かれているのでご紹介。 尺メバルというと闇磯やゴロタなど足場が悪く暗い場所で狙うというイメージがありますが、今回岩崎さんが紹介しているの ...

スプーンでマダイを狙う!その釣法を伝授

ショアからマダイを釣る場合、メタルジグを使ったり、ジグヘッドにワームってパターンが多いかと思います。 シーズンやベイト、ポイントの状況に合わせて、上記のリグ(たまにプラグも)を駆使してゲームを組み立て ...

follow us in feedly