SRAM UTR-68-tor や新発想のカセットスプール等、tictがなにやら賑やかな件

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

SRAM UTR-68-tor や新発想のカセットスプール等、tictがなにやら賑やかな件

投稿日:


tict68


耳の早いアングラーさんは既にご存知かと思いますが、tictさんの新製品情報になにやら熱い視線が注がれているようなんでご案内。
まずは注目のジグヘッド単体用ロッド「SRAM UTR-68-tor "The Answer"」ですが、tictさんのオフィシャルブログでロッドの特徴が紹介されています。
そしてフィッシングショーでの発表以来、僕も注目しているとっても斬新な「カセットスプールシステム」と感度重視のリールハンドル「tict オリジナル 30mmショートハンドル」の最新情報をLureNews Rさんが紹介しているのでピックアップ。
ロッドに関しては他メーカー含めいろいろあり過ぎで正直ピンと来ないんですが、リール関係のアイテムはなかなかライトゲーマーのツボを押さえており、リリースされるのが楽しみです。
「SRAM UTR-68-tor "The Answer"」と「カセットスプールシステム」の解説はコチラで動画がご覧になれますので、興味のある方は是非。



スポンサードリンク





関連記事
気になるTICT製シンキングペンシル「FLOPPER 38」の開発状況をブログで公開
【フィッシングショー速報】TICTの新作ワーム「フィジットヌード」をトミー敦が解説
【フィッシングショー速報】34の家邊社長が直々にオススメするイチ押しアイテムはこちら


スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

陸っぱり高級魚ゲームのツボを動画で伝授

アコウ(キジハタ)といえば言わずと知れた高級魚でして、その値段は場所によって違うのかも知れませんが、活魚の場合キロあたり5000円以上するんだとか。噂では1万とかするところもあるんだから驚きです。僕達 ...

13カブラのハンマーセッション!!

ブリーデンのテスターであるサミーさんのブログに、ちょっと興味深い記事があったので紹介します。その時の魚の活性や食性によるところが大きいかと思いますが、ワームの存在を覆すほどの出来事です。その昔、管釣り ...

メバルリングプラグのフック交換に迷ったら参考したいトレブルフックの選定例

ルアーにしてもエサ釣りにしても魚と最初にコンタクトするのはフックでして、ここんとこをしっかりと意識していると釣果が変わってきます。 僕は魚の活性が高い場合はフック形状はそれほど気にしなくて良いと思って ...

近頃ソルト業界をざわつかせているブランド「nada.」の正体が明らかに

10月末あたりからウェブ界隈でチラホラとその話題を見かけていた新ブランド「nada.(ナダ)」。 リーズナブルで良さげなメバリングプラグ「Beagle(ビーグル)」や、ライトゲームにピッタリなスピンテ ...

夏のキジハタ・シーズナル・ハイパーメソッド

冬から初夏まではメバルを狙い、夏からはキジハタハンターと化すポッキンさんが、またまたそのテクニックを大公開。ストラクチャーを探し出しピンポイントをステイで攻めるポッキン流メソッドと、愛用ワームのひとつ ...

follow us in feedly