SRAM UTR-68-tor や新発想のカセットスプール等、tictがなにやら賑やかな件

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

SRAM UTR-68-tor や新発想のカセットスプール等、tictがなにやら賑やかな件

投稿日:


tict68


耳の早いアングラーさんは既にご存知かと思いますが、tictさんの新製品情報になにやら熱い視線が注がれているようなんでご案内。
まずは注目のジグヘッド単体用ロッド「SRAM UTR-68-tor "The Answer"」ですが、tictさんのオフィシャルブログでロッドの特徴が紹介されています。
そしてフィッシングショーでの発表以来、僕も注目しているとっても斬新な「カセットスプールシステム」と感度重視のリールハンドル「tict オリジナル 30mmショートハンドル」の最新情報をLureNews Rさんが紹介しているのでピックアップ。
ロッドに関しては他メーカー含めいろいろあり過ぎで正直ピンと来ないんですが、リール関係のアイテムはなかなかライトゲーマーのツボを押さえており、リリースされるのが楽しみです。
「SRAM UTR-68-tor "The Answer"」と「カセットスプールシステム」の解説はコチラで動画がご覧になれますので、興味のある方は是非。



スポンサードリンク





関連記事
気になるTICT製シンキングペンシル「FLOPPER 38」の開発状況をブログで公開
【フィッシングショー速報】TICTの新作ワーム「フィジットヌード」をトミー敦が解説
【フィッシングショー速報】34の家邊社長が直々にオススメするイチ押しアイテムはこちら


スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

岩崎林太郎直伝 フォールの着底を知るテク

ルアーフィッシングの初心者が遭遇するひとつの難関にリグの着底があります。僕も釣りを始めた頃、ルアーやリグがボトムに到達したのが全く分からず、非常に苦労した経験があります。 ルアーのボトムコンタクトが分 ...

小さいサスケの泳ぎっぷりを動画でチェック

アイマのSasuke SF-50のスイミング動画がアップされていたのでご紹介。 発売して間もない注目のルアーの泳ぎっぷりをアップしてくれているのは、ガチさんとこのブログ。 水中のなかをボディーをフラッ ...

ルアーの視認性を上げる安価でシンプルな方法を伝授

照明のない薄暗い波止や磯、デイゲームでも視認性の低いカラーのプラグなんかを使っているとその存在を見失ってしまうことって結構ありますよね。 これってちょっとストレスでラインを巻きすぎてプラグをティップガ ...

【フィッシングショー速報】横浜&大阪で開催された34のアジングセミナーを公開

フィッシングショー2016の大阪会場、横浜会場で開催された34(サーティーフォー)のセミナーの様子を、fimoさんがアップしてくれているのでご案内。 横浜編では「スローアジング講座」を大阪編では「シャ ...

ミニマルのムラソイゲーをレオンさんが徹底解説

以前、コチラやコチラでお伝えした興奮度MAXのミニマルによるムラソイゲーム。今回はレオンさんがこの釣りの魅力をアンソル動画で丁寧に解説。 なぜワームではなくミニマルを使うのか? ムラソイの居場所は? ...

follow us in feedly