バークレーから美味しいとこ取りなワーム「バブルリーチ 2.5インチ」が登場

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

バークレーから美味しいとこ取りなワーム「バブルリーチ 2.5インチ」が登場

投稿日:


bubble_reach01


バークレイさんとこのワームと言えば「シュラッグミノー」や「スライダーシャッド」、「バブルサーディン」や「マイクロクローラー」などの釣れ筋系が思い浮かびます。
近頃ではティンセルを使った「サビキー」などもリリースしてますが、秋のライトゲームシーズンを目の前に控えたこの時期にニューワームの発表がありました。
新たに発売されるのはリブ付きボコボコボディーにコブ付き扁平テールがひっついた「バブルリーチ2.5インチ」でして、アジング&メバリングワームの美味しいところ組み合わせたモノ。
発売は10月予定ということなんでライトゲームシーズンにはお目にかかれそうですな。


スポンサードリンク





関連記事
バークレーからアミパターンに効きそうなティンセル付きワーム「サビキー」が登場
良い動き満載! レオンさんがワームを解説
レオンさんがマイクロクローラーの秘密に迫る



スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

気になるダイワの旗艦「イグジスト」をインプレ

自称リールフェチのいまたろうさんのブログに、ダイワリールのフラッグシップモデルである「15 イグジスト」のインプレがアップされているのでご案内。 ブラックボディにゴールドカラーというラグジュアリーなイ ...

超薄型でジョイント可能! バッグの中がスッキリ&収納アップなワームケースが登場

ギアステーションの動画でライトゲーマーが泣いて喜ぶ超薄型ワームケース「ライトゲームケースJ」が紹介されているのでご案内。 アジングやメバリングのメインウェポンであるワームは種類、カタチ、カラーが豊富す ...

「軽さ」だけで選んでない? ライトゲームでのリール選びをもうちょっと深く考えてみよう!

ライトゲーマーがリール選ぶ基準として重要視しているひとつの要素に「軽さ」ってのありまして、できるだけ軽いものを選んで使うといった傾向があるようです。 ロッドにしてもリールにしても、とりあえずライトタッ ...

自分でやりたい人のちょい古リールメンテ講座

近頃のリールの高性能っぷりってぇのは目を見張るものがありまして、実釣性能もさることながらメンテナンス性も向上しています。 とくにダイワさんなんかはほぼメンテフリーで耐久性もあり、ものぐさアングラーとし ...

ワンランク上のビッグサイズと出会うために

海にしても川にしてもそれほど大きくはならないけれど、釣ったら一目置かれるサイズの目安として「尺」という区切りがあります。約30cmという大きさですが、なぜかそのサイズに1cm満たないだけでも扱いが変わ ...

follow us in feedly