Saturday, November 17, 2018

IMG_5144-768x512


アジングロッドをガッツリとインプレしてくれる矢野さんが、オリムピックのアジングロッド「ヌーボコルトプロトタイプ GNCPS-612L-HS」のインプレをアップしているのでご案内。
なんでもこのロッドはライトゲームマニアの間で伝説となっている「ウエダのロッド」に似ているらしく、感度の方は申し分ない様子。
ジグヘッド単体の釣りでの使い勝手も良く、尺アジクラスの抜き上げも問題ないってことなんで、ジグ単メインでバランスの良いロッドを探している方に良いかも。
矢野さんは他にもライトロッドをインプレしているので、気になる方は下の関連記事にも目を通してみてくださいませ。



スポンサードリンク




関連記事
オリムピックのアジングロッド「ヌーボコルト プロトタイプ 612L-T」を詳しくインプレ
ソルティーセンセーション PSSS-73T ワイドレシーバーをインプレ
第五のライトライン「ゼクシオン®」を使用した「141シンカーアジング」のインプレをご紹介


スポンサードリンク



過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]