釣果倍増! クリア系ワームに妖しい光をプラスする「ライン発光カスタム」をご案内

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 小技・自作

釣果倍増! クリア系ワームに妖しい光をプラスする「ライン発光カスタム」をご案内

投稿日:2016年8月2日 更新日:


20150120_1252386

ティンセル付きのワームを調べていたら、アクティブさんのオフィシャルブログにグロー(夜光)のティンセルを使ったワームの面白いカスタム法が紹介されていたのでご案内。
クリアのワームにグローのティンセルを通すだけの簡単加工で、上の画像のように妖しく光るワームの出来上がり。
ラメ入りを使えば違った感じになると思うので、お手持ちのワームでいろいろ試してみるのも楽しいですな。
また、ご存じの方も多いと思いますが、ワームのズレ防止とコア発光を兼ねたワームキーパーの追加法をコチラで紹介しているので、あわせてご覧ください。


スポンサードリンク




スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 小技・自作
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

対青物小型ミノー「疾風」のアクション動画

先日紹介したカッ飛び小型プラグ「疾風ミノー」の動画がアップされたのでご紹介。 目の前に沸き立つナブラが現れて、必死にメタルジグを投げても反応せず、トップでもダメ、ミノーなんかも投げてみてもかすりもしな ...

【フィッシングショー 2017速報】 アブガルシアの高速ハイギアリール「Revo ROCKET」を紹介

fimoさんのフィッシングショー動画にアブガルシアの新型リール「Revo ROCKET(レボ ロケット)」の紹介動画がアップされています。 このリールの特徴は従来のアブガルシアのリールに比べ巻取りスピ ...

魅惑のメバリングプラグvol.1

ライトゲームのニュースサイトなんて大袈裟なことをやっちゃっていますが、実は白状するとプラグを扱うのが苦手なんです。 ちょっとでも反応が得られないと、ジグヘッド+ワームやカブラ等のリグにチェンジしてそれ ...

厄介な「風」と上手に付き合うための心得と対策

軽量なリグやルアーを使用する釣りや、ラインやロッドティップの動きでアタリを見極めるような繊細な釣りの敵と言えば、「風」ですね。 しかし、おなじ風でも釣りを有利にしてくれるヤツもあれば、単に鬱陶しい存在 ...

もう迷わない ロッドについての基礎知識

僕たちライトリガーの周りには、それはそれは結構な数のライトロッドがあるわけで、好みのロッドを選ぶだけでも一苦労。その中には似たようなコンセプトのモノもあれば、人気ロッドをパクったヤツもある。安いわりに ...

follow us in feedly