流れに乗せてリグを漂わす チヌのボトムドリフトを林健太郎が実釣解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ テスター ライトゲーム 動画

流れに乗せてリグを漂わす チヌのボトムドリフトを林健太郎が実釣解説

投稿日:


khchinu01

林健太郎さんがチヌのボトムドリフト釣法を解説する動画がLureNewsさんにアップされているのでご紹介。
一般的にチヌ&キビレのボトムゲームと言えば「ズル引き」ですが、今回は流れを利用したドリフトの釣りをご案内。
アブガルシアさんのベイトロッド「エラディケーター ベイトフィネスカスタムエアー EBFC-75MLS-TZ 」とスピニングロッド「ソルティースタイル STKS-782L-KR」を使い分けて、河川に入ってくるチヌやキビレを狙います。
それぞれのタックルを活かした釣り方と、使用リグである「チェックメイト」「バブルスピア」の解説も収録されていますんで、ボトムゲームを楽しみたいって方は、是非ご覧ください。

スポンサードリンク



by カエレバ


by カエレバ

関連記事
チェックメイトを使ったチヌのボトムゲームを林健太郎が分かりやすく解説
追加された2本のKR-X黒鯛を実釣インプレ

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-オススメ, テスター, ライトゲーム, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

魚だって記憶力はあるし痛みも感じるというお話

僕たちルアーフィッシングを嗜むアングラーが遭遇する「スレる」という現象。 これって大抵の場合ルアーが魚たちに見切られていたり、警戒されていたりして起きることですよね? スレてきたらしばらく放置して、場 ...

どんなラインを使うべき? 推奨ウェイト以上のリグはOK?等 ロッドにまつわる疑問を解消

僕がアジングやメバリングで使ってるロッドはブリーデンさんのロッドでして、68ストレンジは漁港やテトラ帯で、TE74フォーチュネイトNBは地磯で使っています。 使用しているラインはほぼフロロカーボンのラ ...

TICT 開発中の新型プラグを大阪FSに出展予定

TICTさんのオフィシャルブログに、現在開発中の新型プラグの話題がサラリと書かれているのでご案内。 詳細は不明で画像もモザイクが掛けられていてどのようなデザインであるかも確認できませんが、大阪で開催さ ...

デカいの釣れたよ! 海老沢謙がサーフメバルを実釣解説

TICTのフィールドアドバイザーである海老沢さんが、小磯絡みのサーフで尺オーバーのメバルに挑戦。 タックルの解説からアクションの付け方、狙うべきポイント、ヒットパターンまでを実釣解説してくれているんで ...

アジ&メバルのジグ単愛好家は必見! 状況に合わせたフック形状の使い分けのヒント

シマノさんちのフィールドスタッフである丹羽さんが、「スフェーラヘッド」の優れた点を紹介するとともに、ジグヘッドの釣りの重要な部分を解説してくれているありがたい記事をアップしているのでご案内。 結局のと ...

follow us in feedly