Tuesday, August 21, 2018

machinu01


チヌのボトムゲームといえば、リグを底まで落としてそのままズルズルとボトムをトレースしていくのが一般的。
この釣り方はチヌゲーというものが生まれた時からずっと受け継がれてきている基本スタイルで、今でも多くの人がこの方法で楽しんでることと思います。
底を引いてくるだけという手軽で簡単な反面、常に根掛かりの危険と隣合わせなんで好きになれない人も居るはず。
僕もそんな1人で、トップ以外のチヌ釣りはほとんどやらないんですね。
しかし、今回はそんなチヌゲーの欠点を解消する釣り方を紹介。
ボトム付近をドリフトさせる釣り方や、リグをダートさせリアクションで食わせるんで、根がかる確率は大幅にダウン。
しかもデイゲームもOKなんで気軽さも倍増!
トップに反応しない時に試してみるのも良いですな。

スポンサードリンク



by カエレバ


関連記事
ボトムバンプでバイトを掛ける! ハイテンポなチヌゲーを紹介
かち上げ式リアクションなデイチヌゲームを紹介
エビやカニ、小魚だけじゃない!? まさに雑食というチヌの偏食パターン


スポンサードリンク



過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]