Sunday, September 23, 2018

plughosyu001


プラグを使った釣りをしていると、お気に入りのプラグやメモリアルなプラグができるものです。
ここ一番で活躍してくれるヤツや、ランカーを連れて来てくれたヤツ。
安定した釣果を見せてくれるモノや、もう手に入らないモノ。
もし、それらのプラグがバッキリと逝ってしまった場合の精神的ダメージはかなりのもの。
とくに入手困難なレアアイテムや廃盤ルアーとなれば、悔やんでも悔やみきれません。
今回はそんなフェイバレットなプラグが破損してしまった時の修理方法を、Facebookで公開している知久さんの投稿をご紹介。
画像のように真っ二つに折れたシンペンを、ピッタリとくっつけてしまう職人技をご覧くださいませ。

スポンサードリンク


アルテコ スプレープライマー/瞬間接着剤用効果促進剤 420ml 1本 アルテコ 特殊接着剤 特殊接着剤 接着剤 【あす楽】
by カエレバ
 

関連記事
プラグにヒビや穴が開いた時のリペアの方法を紹介
テールが欠けたプラグは「瞬着&重曹」でお安く補修できるって知ってた?
フックの付け根やプラグのアイが錆びる原因を解明!そしてその対処法をご紹介


スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]