Tuesday, March 22, 2016

ae565d4fa8f5fbcd88423fa0561cf651


いつも日本海方面の釣りをサポートしてくれている釣友のチバさんが、ヤリイカの産卵場所について興味深いことを書かれているのでご案内です。
皆さんご存知のようにメバルってお魚は食性が複雑なヤツでして、非常に小さなプランクトンを食べているかと思えばコイカも食べるワケです。
そうかと思えば稚魚や多毛類、甲殻類なんかも食べていて、さらに大きなイワシやイカナゴも食べている時だってあるんですな。
これが日によって、時には1日のうちにコロコロと食性が変わることもあるんで、非常に厄介。
ここがメバリングのゲーム性の高いところで美味しいところ。
上手い具合に読みが当たると怒涛の連続ヒットやデカい1発に巡り会えるので、ついついこの釣りにハマりこんでしまうんですな。
そんな興味深くも悩ましいベイトですが、今回紹介するのは数あるベイトパターンのなかでも特定ベイトを捕食している時のお話。
ブログのなかではベイトをヤリイカの仔と仮定して話が進められていますが、この「仮定し推理していく」ってのが重要で釣りの質をアップさせ楽しくする秘訣。
ターゲットの生態や食性を理解することも大切ですが、それとおなじくエサとなる生き物を知ることも大事なこと。
それらのサイクルを意識して、調べ、フィールドに通い、実際に試して釣ることによって見えてくるものがあります。
またルアーという道具はいろいろな生き物に化けるもの。
魚のカタチをしているからとって魚しか演出できないわけでなく、アングラーの知識や使い方によってコイカにもなるしアミ類にも甲殻類にも化けるんです。
そこで必要になってくるのが海に生息する生き物の知識。
それを理解して使うことができれば釣果がアップするだけでなく、さらに奥が深い世界を楽しめるし自然というものに対する意識も変わってくるものだと思います。
ルアーフィッシングは投げて巻くだけで釣れるときもありますが、それを繰り返しているだけではもったいなんですな。

アジリンガー チョビー (147 アジキングシルバー) / メバリング アジング
by カエレバ
 

関連記事
海に隣接している河口付近はターンオーバー時の避難場所なのかもしれない
釣果の明暗を分ける!? 「些細なこと」にご用心
荒れ模様にはシンプルに重めのJH一択で




過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

大寒波が来てもウズウズしちゃう! アナタのための道路情報リンク

Tweet 日本列島が大寒波の襲来でガクブルしてますね。 今年は暖冬だとか言ってたんで「恒例の道路情報リンクはいいかなぁ?」って思ってたんですが、一応再掲載しておきます。 こんな状況でも、とりあえず釣りしたい。 行ける時 […]

お役立ち気象情報「GPV 気象予報」をスマホで見やすくする裏技を伝授

Tweet 日々の釣行の際に必ずチェックする情報と言えば、釣り場の潮汐と気象情報ですね。 とくに軽いリグを扱うライトゲーマーが気にするのは、やっぱり風向きや風の強さ。 良い天気でも風がビュービュー吹くような日は釣り難いし […]

釣人マナー悪化でアジングの聖地が釣り禁止へ

Tweet ついにこの時が来たかと、なんとも残念な気持ちでいっぱいです。 上関に釣りに行かなくなって、もうずいぶんと時間が経ちます。 僕がアジングという釣りにハマったのが約7年前。 その頃の上関は今ほど人や車、ゴミも少な […]

ご活用ください! ルアーメーカーリンク集

Tweet アングラーの皆さんの気になる情報のひとつである、新製品情報やメーカー情報。 新しい話題は何かと心踊るものがありまして、それが知りたくて当サイトに訪れてくださる方も多いかと存じます。 さてこの度、年末年始の休み […]