Saturday, September 22, 2018

inxfisms70


レオンさんプロデュースのライトゲームをとことん楽しむための「INX.label」から、広島のコアアングラーのあいだでシークレットとされていた「シュガーミノースリム70F」がINXオリジナルの釣れ筋カラーを纏ってリリースされています。
メバルに対して70mmというサイズは「大きいのでは?」と思うかもしれませんが、イカナゴやバチを捕食している際にその大きさと細身のシルエットはまさにジャストサイズ。
その泳ぎも絶妙でロッド操作によるアクションでイカナゴさながらの動きを演出できるほか、ポーズさせた時の浮き上がりも魅力的。
また、足場の高いポイントでもキッチリと足元まで引けるという使いやすさも備えているので、常夜灯下の釣り場でもバッチリです。
メバリングに使うのプラグとしては大きめですが、逆にこのサイズだからこそ釣れるという、瀬戸内の春には欠かせないスペシャルなプラグ。
メバルだけでなくセイゴやシーバスゲームなどにも是非!

関連記事
メバリングプラグは小さい方が良いって思い込みは捨てちゃおう
デカメバルはデカプラグで釣ってみようぜってお話
シーバスミノーで狙うデカメバリングのすすめ



過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]