プラグにヒビや穴が開いた時のリペアの方法を紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

みんなのブログ オススメ 小技・自作

プラグにヒビや穴が開いた時のリペアの方法を紹介

投稿日:


8d1c9525-s

ルアーフィッシングをやっていると、どうしても際どい場所をピンポイントで狙いたくなる時があります。
岩の際や壁際、橋脚などは獲物を待ち受ける魚たちにとって格好の隠れ家。
そんな所をピンで狙ったは良いものの、プラグをぶつけて破損させた苦い経験ってのは誰しもお持ちのことと思います。
今回はそんなダメージを負ったプラグたちの補修法を紹介してくれているゆーすけさんおブログをご案内。
ヒビや穴の開いたプラグをお持ちの方は、ポイッとやっちゃう前にちょっと試したみたら如何かと。

ジップベイツ ZBL(ザブラ) ラファエル 45mm 204 クリアラメキャンディ
by カエレバ

関連記事
テールが欠けたプラグは「瞬着&重曹」でお安く補修できるって知ってた?
フックの付け根やプラグのアイが錆びる原因を解明!そしてその対処法をご紹介
ひと手間でルアーの輝きを長持ちさせちゃおう




過去にはこんな記事も

-みんなのブログ, オススメ, 小技・自作
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

悪天候でも地合いがくれば釣りは成立する

加地武郎さんと広川嘉孝さんが悪天候のなか、地合いを見事にキャッチしてメバルを釣っていくという動画がアップされているのでご紹介。 暴風雨って状況は正直萎えますが、人の気持ちとは裏腹に魚は逆に超高活性なん ...

シマノの「ストラディック」と「ストラディックCI4+の違いって何? その疑問を分かりやすく紹介

先日、シマノさんの「ストラディックCI4+」のインプレをしてくれたCOLTさんが、引き続きストラディック関係の話題をアップしているのでご案内です。 今回の記事は気になる「15’ストラディック」と「スト ...

フィールドスタッフが語る長いワームの利点

アジングって釣りが進化していく過程で現れ、現在ではスタンダートとなっているロングワーム。 いつ頃からリリースされて、最初に出したのがどのメーカーかは覚えていませんが、長いワームを見た時は正直使う気がし ...

ワームで狙う 初夏のキビレデイゲーム

アピスTVの「NO FISHING NO DREAM」より、日中にキビレを狙う動画の紹介です。 スティールハント代表の楠本直樹さんが徳島の某河口で、ジグヘッド+ワームを使ってのキビレゲームにチャレンジ ...

シマノのスピニングリール&ベイトリールのグリスアップをわかりやすく動画を紹介

シマノさんのアフターサービスページに「スピニングリール」&「ベイトリール」のグリスアップ動画がアップされているのでご案内。 実は以前コチラで分解メンテの模様を収録した動画を紹介していたのですが、大人の ...

follow us in feedly