塗って乾かすだけで結束部分の強度を補う「ストロングノット」がなかなか良さげ

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ タックル 動画

塗って乾かすだけで結束部分の強度を補う「ストロングノット」がなかなか良さげ

投稿日:


yttfy001


フィッシングショー2016に出展した山豊テグスさんのオススメを、ファンキー山岡さんが解説してくれる動画がアップされているのでご案内。
注目したいのがラインの結束部分に塗って乾かすだけで結束部を強化してくれるという「ストロングノット」
僕達ライトゲーマーは基本的に細いフィネスなラインを使うので、ラインの結束には非常に神経を使います。
結束部分にはキャストする度に負荷がかかっているので、このアイテムで強化すれば安心感もアップ。
ストレスを感じることなく釣りに集中することができますな。
ちなみ前半は山岡さんがオススメするPEライン「ブルーマーク」の紹介です。


ヤマトヨテグス(YAMATOYO) 結節強化ストロングノット
by カエレバ
 

関連記事
強度は大丈夫? 並木敏成のお薦めノット解説
PEコートの必要性と有効性を再確認
PEコート剤を使った絡んだPEラインのトラブル解消法を伝授




過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, タックル, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【強度データあり】GOSENのアジング用エステルライン「ルミナシャイン」0.3号のインプレを紹介

アジングで使われているラインと言えば「PEライン」に「フロロカーボン」、そして「ポリエステル(エステル)」でして、まれに「ナイロン」を使われている方もいらっしゃいます。 現在ではポリエステルラインを好 ...

ジャッカルのワームを紹介するアジング実釣動画

Lure Newsさんの動画に、ジャッカルさんちのワームを紹介している動画がたくさんアップされているのでご案内。 今回アップされた動画は新製品の「ペケリング」をはじめ、コンパクトパッケージでリニューア ...

有名店スタッフがお届けするFS 大阪 2012

熱心なライトゲーマーならば知っているはずであろう、広島のカリスマショップ「パゴス」。その名物店員であるバンダナさんは結構濃ゆい釣行記を同店のブログにアップしていて、毎回楽しみにさせてもらっております。 ...

ベイトサイズと摂食行動及び時合いの関係性

タックルハウスデザイナーの二宮さんのブログに、非常に興味深い記事がアップされているので皆さんにご紹介。 人も魚も楽して食べ物にありつこうとする部分は変わりがないようで、本能的に効率よく食べられるモノを ...

たまにはアジングをダウンショットで遊んでみる

アジングと言えば、ジグヘッド単体かスプリットショットがメインです!って方が多いかと思います。もちろんメタルジグやキャロライナリグを駆使してアジングを楽しんでいる方もいらっしゃるかと思います。しかし本日 ...

follow us in feedly