【フィッシングショー速報】最先端をいくGo-Phish 「のべ竿アジングロッド」&「チヌ釣るやつ」を紹介

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ タックル 動画

【フィッシングショー速報】最先端をいくGo-Phish 「のべ竿アジングロッド」&「チヌ釣るやつ」を紹介

投稿日:


stih001


LureNewsさんの動画よりフィッシングショー大阪2016に出展された、武田さんのGo-Phish製品紹介動画です。
「チヌ釣るやつ」と「チヌ釣るやつにつけるやつ」は以前コチラでちらりと取り上げているのでご存じの方もおられると思います。
それはさておき、個人的に注目しているのはアジング用のべ竿「Slow Time I'm happy」。
のべ竿アジングは実は以前から気になってた釣り。
このようなアイテムをいち早く製品化し、世に送り出すところはさすが武田さん。
マンネリがちなライトゲームの世界に、遊び心と新たな発見や楽しさを提案してくれる存在というのは本当にありがたいですな。
ルアーロッド&リールのフィネスな世界より、もっとシンプルかつ繊細で奥の深い世界を体験できるのが「のべ竿」。
逆を言えば「のべ竿の釣り」こそ、ジグヘッド単体ゲームの原点。
このロッドがソルトの世界やアングラーにどんな影響を与えるのか、ちょいと気になるところ。
海の向こうではテンカラが流行ってるらしいし、こりゃあ楽しみですな!


Go-Phish(ゴーフィッシュ) ul‐6 ROCK STEADY
by カエレバ
 

関連記事
【おすすめ】加来匠著 :ライトゲーマーの必須バイブル「ライトゲームアカデミー」【セミナー動画あり】




過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, タックル, 動画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メバルが水柱を上げて出る!彼らを本気にさせる 「モヒカンジョニー」とは何者か?

先日Facebookでチラリと見掛けたメバルの釣果写真に、見慣れないルアーと共に「モヒカンジョニー」というタグが付けられてたんですね。 なにやらイカしたネーミングが気になって検索してみたんですが、実は ...

カラーローテは釣果に影響を及ぼすのかを検証

僕たちルアーフィッシングを楽しむアングラーの大いなる関心事のひとつである「カラー」。 この話題についてはいろいろと議論がなされ、検証されたりもしていますが、どこか腑に落ちなかったり、効果あるかも?って ...

マグバイト テストにテストを重ねたプラグ「GRACY(グレイシー)」が公開に!

以前コチラでお伝えしたマグバイトさんとこのテスト中だったプラグが、いよいよ完成形となってHPで公開になっているのでご案内。 何度もプロトタイプを作ってはテストを繰り返してきたこのミノー、ロッドを立てれ ...

ペンシルでもポッパーでもないチヌのプラッギングを紹介

暑い盛りも過ぎちゃってアキアカネなんかが似合う空気感が漂うと、クロダイのトップゲームはぼちぼち終わりでありまして、夏の名残りを感じさせるのは時折り射す強い陽の光と季節外れのセミの声くらいなもんですな。 ...

小沼正弥が釣る 夏の陸っぱりソウダガツオ

僕の住んでいる瀬戸内海では縁のない魚ですが、太平洋側で釣っている方ならば馴染み深いソウダガツオ。基本的に釣ったこともないし、ナマで見たこともない魚なんで、詳しいことは分からないのですが手軽で面白そうな ...

follow us in feedly