【フィッシングショー速報】MEIHO 「ランガンケース3010」が超使いやすそうで即買い必至

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ タックル 動画

【フィッシングショー速報】MEIHO 「ランガンケース3010」が超使いやすそうで即買い必至

投稿日:2016年2月11日 更新日:


mrgcw001


LureNewsさんの動画よりフィッシングショー大阪2016に出展された、MEIHOさんの「ランガンケース3010」の紹介動画です。
僕は普段から「ランガンケースW-1」を愛用してまして重宝しとりまして、もっとデカイのが欲しいなと思ってたんですね。
そして今回、フィッシングショーで僕の期待を余裕で上回る製品をMEIHOさんが出してくれちゃいます。
そう、ただ「ランガンケースW」を大きくしただけでなく、ワームがフタにひっつかない加工を施してくれてるんですね。
これはライトゲーマーとしては嬉しい限り!

しかし、各メーカーさんに声を大きくして言いたいことが1つ。
いつも思うんですがこーゆーアイテムは結局後で出すことになるんだから、「どうして初めから大きなサイズも一緒に出さないのか?」です。
ユーザーは「また大きい物を買いなおさなければならなくなる」ので、そのあたりをしっかりと考えてくれるってのが愛されるメーカーさんです。
大きい物がないから仕方なく複数買うって人も居るんでっせ。
いろいろ事情はおありかと思いますが、そこんとこお願い致します。


スポンサードリンク



メイホウ(MEIHO) ランガンケース3010W−1 レッド (収納+スリット)
by カエレバ

関連記事
【あらやだ、ひっつかない】 コスパ最強のひっつかないワームケースをご案内


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, タックル, 動画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

TICTスタッフによる「INBITE63」の紹介

TICTさんがジグヘッド単体用アジングロッド「INBITE 63」をオフィシャルブログで紹介しているのでご報告。 釣りビジョン動画で伝えきれなかったこだわり部分をピックアップしての紹介で、各部分をクロ ...

針を飲んだ魚でも生存率が高い可能性がある件

村岡さんのブログに、非常に興味深いお話がアップされているのでご紹介。 僕たちが釣りをしていてどうしても避けられないのが、フックをガッツリ飲まれるという状況。 持ち帰って食べる場合は置いといて、キープす ...

意外と大切な機動性と利便性という要素

僕は釣り人が多いポイントってのは苦手で、例えどんなに好釣果が期待できる場所でも釣りに行かないヘソ曲がり。 もちろん大爆釣ってヤツに憧れるし、良型が揃う釣りってヤツにも例外なくときめいちゃうアングラーで ...

釣った魚を本当に美味しく食べるための「究極の絞め方と保存法」を動画で丁寧に解説!

実はソルトの釣りを始めた頃から「釣った魚を最高の状態で食べるためには、どうするのがベストなんだろう?」とずっと疑問に思っていたんですね。 キープした魚はギリギリまで活かしておいて帰宅する際に絞める。 ...

酔狂なメバル師のための暑い時期のメバル攻略の勘所をレオンさんが伝授です

さて日本各地で梅雨明けが発表されましたが、メバルのネタです。 ちょいと更新が遅れましたが、暑い時期でもメバルを狙いたい酔狂なメバル釣り師と自分へのメモ的な意味合いを兼ねての投稿です。 基本的にオフシー ...

follow us in feedly