【フィッシングショー速報】MEIHO 「ランガンケース3010」が超使いやすそうで即買い必至

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ タックル 動画

【フィッシングショー速報】MEIHO 「ランガンケース3010」が超使いやすそうで即買い必至

投稿日:2016年2月11日 更新日:


mrgcw001


LureNewsさんの動画よりフィッシングショー大阪2016に出展された、MEIHOさんの「ランガンケース3010」の紹介動画です。
僕は普段から「ランガンケースW-1」を愛用してまして重宝しとりまして、もっとデカイのが欲しいなと思ってたんですね。
そして今回、フィッシングショーで僕の期待を余裕で上回る製品をMEIHOさんが出してくれちゃいます。
そう、ただ「ランガンケースW」を大きくしただけでなく、ワームがフタにひっつかない加工を施してくれてるんですね。
これはライトゲーマーとしては嬉しい限り!

しかし、各メーカーさんに声を大きくして言いたいことが1つ。
いつも思うんですがこーゆーアイテムは結局後で出すことになるんだから、「どうして初めから大きなサイズも一緒に出さないのか?」です。
ユーザーは「また大きい物を買いなおさなければならなくなる」ので、そのあたりをしっかりと考えてくれるってのが愛されるメーカーさんです。
大きい物がないから仕方なく複数買うって人も居るんでっせ。
いろいろ事情はおありかと思いますが、そこんとこお願い致します。


スポンサードリンク



メイホウ(MEIHO) ランガンケース3010W−1 レッド (収納+スリット)
by カエレバ

関連記事
【あらやだ、ひっつかない】 コスパ最強のひっつかないワームケースをご案内


スポンサードリンク

スポンサードリンク

過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, タックル, 動画
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イラッとする「ハンドル逆回転」を解消するために参考にしたブログをご案内

先日、愛用の「セルテート フィネスカスタム」が持病の「逆回転現象」を起こしました。 ダイワのリールユーザーを悩ませる、通称「ダイワ病」って呼ばれる困ったヤツです。 懐事情が厳しい庶民派アングラーの僕と ...

TICTのアジングロッドを製作部長が解説

ご存知TICTの製作部長・家邊さんが、先日紹介したジグヘッド専用ロッドSRAMの「JSR65」と「JSR72」の解説をご自身のブログでしておられます。 http://ameblo.jp/ajingu- ...

ジグヘッド約60種をドーンとまとめた便利なページ

いったいアジングやメバリングに使われるライトゲーム用のジグヘッドの種類ってのはどんだけ存在しているのか不明ですが、今もなお新製品がリリースされ増え続けている状態なワケです。 その数があまりにも多いので ...

スイミングでキジハタを狙う バサロを動画解説

マグバイトさんとこのオフィシャル動画に、スイミング系ブレードアイテムの「バサロ」の解説動画がアップされています。 本動画はバサロの開発のいきさつやその特徴、狙い方などをバンダナこと伊藤考晃さんが実釣を ...

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在とな ...

follow us in feedly