34&HAPYSON共同開発! ライトゲーマー用の「チェストライト」を徹底解説

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

FishingShow オススメ タックル

34&HAPYSON共同開発! ライトゲーマー用の「チェストライト」を徹底解説

投稿日:


34hp001


フィッシングショー2016に出展された、34(サーティーフォー)とHAPYSONが共同開発したライトゲーム用「チェストライト」の紹介です。
アジングやメバリングの際に首からヘッドライトをかけて使っている方ってのはやっぱり多いらしく、皆さん使い勝手に不満を抱きつつも辛抱しながら使っているようです。
実は僕も長時間ヘッドライトをしていると頭が痛くなるので、首から下げて使っています。
この使用法で一番困るのがリグる時や移動時などに口に咥えて使う時。
ヘッドライトってのは咥えるように作られていないため咥え難く、しかも咥えている間はヨダレがダラダラ(笑)
そりゃあもう人様にお見せするのが憚れるほどの醜態です。
そのあたりの悩みを解消し広範囲を明るく照らし出すことに特化したのが、この家邊さんの要望を詰め込んだ「チェストライト」。
夜間の移動、特に山越えなどをする開拓派アングラーさんにピッタリかも。
上の画像クリックで家邊さんのブログへ、以下に動画を貼っておきますんで興味ある方は御覧ください。
(HAPYSONさんの動画での紹介は2:10あたりから)

個人的には白色系ライトは暗闇で使うと消灯した時に目が慣れるのに時間がかかるので明るいレッドライトが装備されており、頭を向けた方向に照射して欲しいので、どっかのメーカーさんがマウスピース付きの首下げ式ライトを作ってくれることを願うばかりです。
きちゃないとか臭いとかの衛生的な問題は自己責任で良いので(笑)

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ HW−000X ブラック HW-000X
by カエレバ



関連記事
メバルには見えない!? レッドライトを紹介



過去にはこんな記事も

-FishingShow, オススメ, タックル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サブマリンヘッドのフックの秘密を大公開

連日お伝えしているサブマリンヘッド情報ですが、今回はジグヘッドの性能を左右する重要な要素である「フック」部分のお話。 バーブレスであることは以前お伝えしたとおりですが、その他にも「バレ難い」というとっ ...

reins 新作「アジリンガーヴィクトリー」を発表

釣れ筋ワームを多くリリースしているレインさんがオフィシャルサイトで、新作ワーム「アジリンガーヴィクトリー」のリリースを発表しています。 近頃のアジングブームでハイプレッシャー化したポイントで、ライバル ...

5フィートのジグ単専用アジングロッドが登場

34のインストラクターを務めるりゅうさんとこのブログに、新作アジングロッドの話題がアップされているのでご紹介。 新たにリリースされるのは5ft台のアジングロッド「アドバンスメント FPR-57」でして ...

簡刺しピンテールの泳ぎっぷりを動画でチェック

以前紹介した、アクアウェーブの「簡刺しワーム ピンテール」のオフィシャル動画がアップされていたんで、もどかしすぎるアミパターンに苦戦中のお友達にご案内です。 1.2インチと小粒ながら、その存在を懸命に ...

ベイトで行く!! ~アジング編~

バス釣りの方では「ベイトフィネス」が盛り上がっているようで、最近のアジング&メバリングにおけるフィネスな釣りも、その辺からの影響もあるのかなぁなんて思っちゃったりもしています。んで、以前からソルトライ ...

follow us in feedly