痒いところに手が届く、第一精工の「ウェイトフラグス」がちょっと良いかも

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル 小技・自作

痒いところに手が届く、第一精工の「ウェイトフラグス」がちょっと良いかも

投稿日:


RIMG0663


のっけから適当感満載でお手製感たっぷりな画像を載っけましたが、これは出番を待つ新品ジグヘッドが保管されている僕のジグヘッドケースです。
パッケージから取り出したジグヘッドはウェイトがわからなくなるので、こうしてパッケージの台紙を切り取って整理しています。
ぶっちゃけ見た目はあまり良くなく、スマートではないですな(笑)
僕はここらへんがテキトーなんであんまり拘らないんですが、やっぱり見た目は大事で「スッキリとしたい!」って人もおられるかと思います。
ってなワケで今回は、そんなキレイ好きな方にオススメな第一精工さんとこの「ウェイトフラグス」をご案内。
これなら見た目もスッキリで作りもしっかりしているので、「ちゃんとしたのが欲しいのよ!」って方にピッタリです。
スッキリ!しっかり!! かっちり!!! と収納したい方は是非。

シールが夜光シールでコーティングしてあるなら最高なんですが、そこんとこどうなんでしょうね?

第一精工 ウェイトフラグス
by カエレバ

関連記事
【あらやだ、ひっつかない】 コスパ最強のひっつかないワームケースをご案内
これは盲点! スナップケースにピッタリな「ス~ッ」とする、あのお菓子のケース
MEIHO ランガンケースWシリーズが便利な感じ



過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル, 小技・自作
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

デイゲームだけじゃない 実は夜でも有効な偏光グラス

なくても平気だけど、あった方が格段に釣りが楽しくなるのが偏光グラスでして、デイゲームにおいてコレがある場合と無い場合とでは「釣りの質」そのものが変わってきます。 僕は初めて偏光グラスというアイテムを使 ...

クロダイのフォーリングゲームのコツを伝授

一般にクロダイゲームと言えば、「トップウォーター」か「ボトムの釣り」を連想する場合が多く、各メディアで取り上げられるのもこの2パターンがメインってケースがほとんどのような気がします。 しかし、忘れては ...

今年もお世話になりました!

来年もゆるゆると、そして適当に思うまま感じるままに更新していきますので、皆様よろしくお願いします。 そしてWebの隅っこにあるこのサイトに足を運んで頂きまして、ありがとうございました。 それでは、良い ...

ヒロセマンがメバアジゲーム&新ロッド解説

LureNewsの動画にヒロセマンのデイ&ナイトメバアジ動画がアップされているのでご紹介。 本動画はメジャークラフトから新たに発売されるニューロッドを使った実釣動画。 下に実際に釣りで使われたロッドの ...

【フィッシングショー 2017速報】 ラパラ イチ押しのルアー&おすすめパックロッドを紹介

fimoさんが『フィッシングショー 2017 横浜』のラパラさんブースのイチ押しアイテムを紹介しているのでご案内です。 動画で紹介されているのはライトゲーマー注目のプラグ「五目スリムリップ」と4本継ぎ ...

follow us in feedly