サターワームとRAシャッドのカラー解説がとっても親切だと思った件

メバルとアジの情報を主軸に、海のライトゲームの旬をお届けするブログです!

オススメ タックル

サターワームとRAシャッドのカラー解説がとっても親切だと思った件

投稿日:2016年1月8日 更新日:


1415054_1744120229151134_171861006949853336_o

近頃、僕のタックルバッグの中にはモリックスさんとこのサターワームとRAシャッドが入ってまして、デイメバルにアジングにと活躍してもらってます。
上の画像は日中の地磯で小さな小魚が湧いていた時、RAシャッドの半なまシラスにヒットしたブルーのメバルです。
単純に小魚が居たのでシラスっぽい色をチョイスしたんですが、ベイトがわからない状況やパターンを探る際のワームのカラーってヤツには悩まされますね。
正直なところ、巷に溢れているワームのカラーやパターンが多過ぎて選ぶのに迷ってしまうし、多すぎるカラー展開は時としてストレスを生む要因にもなると思うんですね。
使う側としてはイメージしやすいカラーってのは大歓迎ですが、似た色や似た性格の色なんかが混在してくると、どれを選んで良いのかわからなくなります。
とくにビギナーさんなんかは、非常に悩むと思うんですよね。
そして今回、モリックスさんのサターワームとRAシャッドの製品ページにカラー解説が加わりました。
ただ単に色の多さや色味をアピールするのではなく、使う側にしっかりと各カラーの説明をしてくれる姿勢に感動しちゃいました。
これならば使うシーンをイメージしやすく自信を持って投げられるし、戦略が立てやすくなると思うんですね。
このようなユーザーに対する配慮ってのはすごく大切だと思うし、信頼につながると思うんですな。
ルアーフィッシングはモチベーションの釣り。
そのルアー、そのカラーの選択を信じて投げられるってのは、かなり重要な要素ですからね。
そしてルアーの世界は、初心者にとって非常に敷居の高いもの。
なので、カラーの説明ってのはホントありがたいです。

【モリックス】Molix サターワーム2.5インチ「NEWカラー」[ネコポス:4]
by カエレバ

【モリックス】Molix RAシャッド2インチ「NEWカラー」[ネコポス:4]
by カエレバ

スポンサードリンク

スポンサードリンク


過去にはこんな記事も

-オススメ, タックル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キャロ.フロート.JHの激流メバリングテクを伝授

LureNews.TVの動画から馬上憲太朗さんの実釣解説動画のご紹介です。 今回のお題目はズバリ激流メバリングでして、メバリングの基本中の基本であるジグヘッドリグや、アジングでお馴染みのキャロライナリ ...

メバルプラッギングの注目アイテム「スネコン 50S」が新登場!

僕は結構シンキングペンシルが好きで、メバルプラッギングの際に使用率が高いお気に入りのアイテムのひとつ。 難しいことを考えずに気軽に投げられるシンペンは、僕の中では「飛距離の出る硬いワーム」的な存在で、 ...

重たいジグヘッドもスローフォールさせる小粒なアミ系甲殻類ワームが登場

以前コチラでお知らせした、シマノさんの新型ワーム「スローダイバー」の製品ページがオープンしてるんでお知らせです。 詳しいことは前回のエントリーを読んで頂ければ良くわかると思うんですが、簡単に説明すると ...

魚に警戒心を与えないレッドライトの有効性

僕達ライトリガーの主な釣行時間は夜間が多く、ヘッドライトや常夜灯などの「明かり」にお世話になることが多いかと思います。常夜灯に照らされている漁港や波止なんかは比較的明るくて、ライトなどを使わなくてもリ ...

インテリアにもなりそうなリールスタンドを紹介

COLTさんとこのブログに、ちょいと良さ気なリールスタンドが紹介されているのでご案内。 皆さんがどんな感じにリールを保管しているかは存じませんが、僕の場合はロッドスタンドに立ててあるロッドにリールを付 ...

follow us in feedly