Thursday, July 19, 2018

stcb001


僕たちの身のまわりには「これってこーゆーものだから」とか「昔からこーだったから」とか、「それであることがあまりにも普通だったから、そーゆーもんだと疑う余地がなかった」ってことが結構あるワケでして、身近にあるものほどそんな思考に囚われがち。
しかし、ちょっとしたアイデアや何かにつまずいた時のヒントってのはそんな「当たり前のこと」を疑ったり、違った視点から見た時に生まれてきたりします。
それは釣りの世界にも言えることでして固定観念や既成概念のなかだけで思考を巡らせているだけでは、突き抜けたものってのは出てこないと思うんです。
誇り高いモノ造りの精神が受け継がれている我が国の釣り具メーカーさんは、どこかで見たような製品を焼き直して我が物顔でリリースするようなことはまさかしないと思いますが、そのようなことではコピー製品をしか作れませんね。
おなじような性能をもつモノでも、何かしら独自の考えやアイデアをプラスすることができていなかったら、それはただの「コピー」ですから。

ってなワケで今回は、「手にとって納得してもらえる良い製品を作ろう!」っていう心意気が伝わってくる、そんなルアー「FCT ストリームドライブ45CB」の魅力を徹底的に解説してくれているバンダナさんのブログを紹介。
作り手の気持ちがこもった製品ってのは、使っているとその気持が伝わってくるも。
もうじき発売ということなんで、今からリリースが楽しみですね!

関連記事
メバルに効果的なストリームドライブに追加モデルが仲間入り
美味しいゾーンを狙い撃つワンダーライト50
ワンダー45ライトウェイトチューンが良さ気な件




過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]